カーボフ初体験と糖質オフおせちと2017年の振り返り。

ついにカーボフを初体験♪

当ブログでも紹介した糖質50%オフのパスタ「はごろも ポポロスパ CarbOff(カーボフ)」

紹介しておきながら何ですが、近所のスーパーを何軒か回って探したけど見つけられず…これは楽天市場で購入するしかないと思っていたところ、ドラッグストアでやっと見つけました♪

1袋240g入りですが、よっしーは糖尿病ですし、40gいただいてみることに。ゆで時間は10分間です。糖質が少ない明太子ソースを選び、1/2人前使用しました。

カーボフ40gに含まれる糖質は約10.7gです。このほか、キュウリ1本とゆでた牛肉を一緒に食べました。合計糖質量は13gぐらいです。

いまFreeStyleリブレを装着しているので、食後血糖値を追ってみました。その結果は…

食前104→30分後96→60分後121→90分後112→120分後106

糖質量のわりに上がり方は少ない?もちろん、一切運動はしていません。カーボフにはかなりたくさん食物繊維が含まれている(麺の4割強が食物繊維)効果かもしれませんね。

味は、かなり普通のパスタに近い味ですごく美味しかったですよ!!夫や子供たちにも大好評でした。量に気を付ければ、たまにはいいかも…♪

近くのお店にどうしても見当たらない方は、楽天市場でメール便送料無料のお店がありますよ。

糖質オフなおせち、完成しました♪

さて、糖質オフなおせち、無事に完成しました~!!テリーヌみたいなやつだけ市販品ですが、後は全部手作りです。

葉っぱの飾りは、100円ショップダイソーの台所用品コーナーにあったのを見つけました♪

おせち料理には「みりん」をよく使いますけど、糖質ゼロの日本酒に少量のシュガーカットゼロを混ぜたもので結構代用できますので、これから作る方は試してみてくださいね♪

田作りにアーモンドを混ぜるとすごく美味しいよ~っと糖尿病の友達から教えてもらったんですが、本当にびっくりするほど美味しいです。お正月に限らず、普段時々作っているんです。

あー、これでひと仕事終わったのでホッとしました。このおせちのレシピは「12月31日でも間に合う簡単おせち」を糖質オフにアレンジしました。

2017年を振り返ってみることにします

今年2017年は、ヤマザキの糖質ひかえめブレッドやはごろものポポロスパカーボフ、ファミリーマートやローソンなどのコンビニからも糖質オフな新商品が次々登場し、糖質制限ダイエットは非常にやりやすくなってきたと言えるでしょう。

2017年を象徴する食べ物「今年の一皿」として「鶏むね料理」が選ばれたことも記憶に新しいですね。

サラダチキンは、コンビニやスーパーでもよく売れているそうで、味のバリエーションも増えてきました。

よっしーが糖質制限ダイエットを開始したのは3年前ですが、当時と現在とでは明らかに認知度が違います。とてもありがたいことだと思います。

これまでに数えきれないほどたくさんのダイエット方法が登場しては消えていきましたが、糖質制限ダイエットはそれらの「流行のダイエット」とは一線を画していて、すでにひとつのライフスタイルとして確立されてきましたね。

よっしー個人としては、約半年前にこのブログと姉妹ブログ「あなたの血糖値、大丈夫?」を立ち上げ、慣れないワードプレスに悪戦苦闘しながら何とかやってきたと思います。

来年はさらに、いろいろな方に少しでも役に立つような情報発信が出来るといいなぁと考えています。頑張ります!

それではみなさん、よいお年をお迎えください♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.