バランスのいい食事って何?

よろしければシェアしてください♪

スポンサーリンク


バランス・バランス・バランスって…


もはや知らない人はいないと言っていい「糖質制限ダイエット」

でも、この流行が面白くないのか分かりませんが「ダイエットしたくて安易に糖質制限ダイエットをすると栄養バランスが…」「やはりバランスの取れた和食が大事」などと言う方たちがいます。
中には、長年自分が主張してきたことを糖質制限によって否定されることになり、面目丸潰れなのでムキになって否定してしまう方もいるでしょう。

でもね、バランスのいい食事っていったい何でしょう?

バランスのいい食生活を心がけている人、そういう食事を指導する立場にある管理栄養士、医師、看護師などの専門家の方々の中にも太った人、糖尿病の人、がんなどの病気にかかる人はたくさんいらっしゃると思いますが…

そうなると「病気の原因は食事だけではありませんから!」と言われちゃうかな?
ま、彼らの言うバランスのいい食事と言うのは、その程度ということです。

バランスのいい食事、の意味


「バランスのいい食事」が「人体に絶対必要な栄養を過不足なく摂取する」と言う意味であれば、これはまったく同意できます。

体に必要な糖質は、健康体であれば体内でかなり作ることができます。

しかしタンパク質や脂質の中には、体内で合成できないものも多いので必ず食事から摂取しなければいけません。自分の体脂肪からは、必須脂肪酸は賄えません

ビタミンやミネラル類も代謝のために重要です。

まず食べるべきものは何か、これで分かると思います。

人体に絶対に必要なものをまず優先的に食べ、そうではないもの(嗜好品)は各自の健康状態に合わせて適量食べればいいんじゃないかと思いますよ。

糖尿病専門医も実践


よっしーの糖尿病の主治医は糖尿病専門医であり、病院のNST(栄養サポートチーム)の一員でもあります。

学校で習った栄養学のいうところの「バランスのいい食事」とは違う食事方法をしている私を何年も見ているわけですが、経過がとてもいいので認めてくれていますよ♪

今では、自分も糖質制限ダイエットを取り入れているんですって。
10kg痩せたそうです。

医師の中には「自分は糖質制限ダイエットで成功したけど、患者には勧めない」と言う方かなり多いみたいですね。

危険な方法だったら自分もやらないはずなので「正しく行えば効果的だけど、よく分かっていない人が適当に実行して何かあったら面倒だ」といったところじゃないでしょうかね。

ガイドラインの変更待ちですね。

というわけで、皆さん、よく勉強して「真にバランスのいい食事」を心がけてくださいね♪

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.