ヤマザキ 糖質ひかえめクロワッサン

記事が役に立ったらはてブ&SNSで拡散していただけると励みになります♪


ダメ元でスーパーマーケットの本社にメールしてみた結果

先日、ドラッグストアでヤマザキ 糖質ひかえめブレッドを買って食べたことを記事にしました。

それほど糖質が少ないわけではないことや、原料にマーガリンなどが使われていること等は多少気になりましたが、それでもやっぱり美味しいので子供たちに大好評だったことと、価格もあまり高くないのは良かったです。

 

 

近所のスーパーには置いていなかったので、ダメ元で「私は糖尿病患者です、ヤマザキから発売された糖質ひかえめパンシリーズを置いていただけるとありがたいです」というメールを本社に送ってみたところ、置いてくれるようになりました!!一応言ってみるものですね。

ただ、あまり売れなかったら早々に取り扱いがなくなるんだろうなと予想しています…

これまでも、紀文の糖質ゼロ麺が置かれなくなったり、最初は抹茶味とカスタード味を販売していた糖質オフのプリンがカスタード味だけになったりしたので…

 

糖質ひかえめクロワッサンを食べてみた感想

ヤマザキの糖質ひかえめパンシリーズは3種類あります。糖質ひかえめブレッド(食パン)・糖質ひかえめクロワッサン・糖質ひかえめ十二穀入りロールです。

糖質ひかえめブレッドは先日すでに食べましたので、今回は糖質ひかえめクロワッサンの感想を書きたいと思います。画像は山崎製パン様のサイトからお借りしました。

なお、十二穀入りロールはちょっと糖質が多めだったので、まだ今のところは食べていません(;^_^A

 

 

糖質ひかえめクロワッサンは、1個あたりの糖質は7.8g。ちなみに脂質は10.5gでタンパク質は5.9g、155kcalです。食パンと比較すると、脂質の割合は多いですね。クロワッサンですから。

糖質7.8gというのは微妙に悩むラインですが、クロワッサンの大きさが意外に大きめだったので、半分でも結構満足でした。

味は「これが糖質オフなの?」と思うぐらい普通に美味しいクロワッサンでした。ローソンのブランのスティックパンとか好きな方であれば、きっと違和感なく食べられる味だと思います。

山崎製パン様のサイトには、このクロワッサンで作るハムたまごサンドのレシピが掲載されていますが、かなり美味しそうです♪

 

山崎製パン|大好き!パンメニュー ヤマザキッチン
山崎製パンのレシピサイト。毎日のパン食をもっと楽しく、もっとおいしくするレシピをたくさん集めました。季節にぴったりの新レシピは毎月更新!ランチや朝食、おやつ...

 

 

糖質ひかえめクロワッサンの価格は?

よっしーが買ったスーパーでは、2個入り138円でした。1個あたり69円ですね。

楽天市場のショップさんでは、糖限郷さんや低糖工房さんで低糖質なクロワッサンを販売されています。

どちらのショップさんも、これまで何度も利用していますが対応も良く美味しいパンです。

 

 

ただ、低糖工房さんは1個180円、糖限郷さんは1個190円と、やっぱり値段もそれなりになってしまうんですよね。

手軽に買えて安価なヤマザキさんにするか、ちょっと高価だけどより低糖質でマーガリン等を使用していないネットショップを選ぶかは、個人の判断ですかね。

 

選択肢が増えて嬉しいですね

糖尿人が気軽に買えるパンの選択肢が増えたことは、非常にありがたいことだと思います。

まだまだこれを買う人は少数派かもしれませんが、選択の余地があるのと全くないのとでは、全然違います。

あとは、病院の自販機で有名なコモパンさんのブランクロワッサンがもうちょっと糖質オフになったりしたら最高です♪

 

 

病院の売店って、病院によっては全然糖質オフな商品が置いてなかったりするんですよね…病気の方が多く利用する場所のはずなのに!

ともかく、糖質セイゲニストの生活がグンと便利になってきたのは、本当にうれしくありがたいことです。今後にも期待です♪




ブログランキング・にほんブログ村へ