女性は糖質制限ダイエットが続きにくい?

よろしければシェアしてください♪

スポンサーリンク


みんなダイエットに興味はあるが…


よっしーの夫は糖質制限ダイエットだけで7~8キロやせて、体脂肪率1ケタのなかなかのいい男になりました。腹筋が割れて、実年齢よりも若く見られます。

運動の量と内容は以前から何も変えていませんから、糖質制限ダイエットが合っていたんでしょうね。

そんな彼なので、職場の方から男女問わず「ダイエット方法を教えてほしい」と話しかけられるそうです。

夫に訊いてみると、男性はお腹が引っ込んだり効果がすぐに表れて、嬉しくて継続できている人が多い。

でも女性は、そもそも最初から「え~私絶対に無理ぃ~!!」と言ってやろうとしない人が多いし、やり始めてもすぐに挫折してしまう人が多いみたいだ、と。

もちろん、糖尿病などで一生懸命やっている方は別だと思いますが、夫の職場の方々はみんなダイエット目的です。

女性は糖質制限ダイエットが継続できないんでしょうか?
だとしたら、それはなぜなのでしょう。

男女の違い


女性は、普通は男性よりも体脂肪率が高いです。
それは妊娠出産時のための備えか、それとも男性へのアピールか…

ともかく、必要があってそうなっているわけでしょう。

女性が効率よく太るために、本能的に糖質をより多く求めるとしたら。。。
糖質制限なんて無理!!という女性が多いのも、納得です。

また、小西伸也先生によると、長年タンパク質や鉄などが不足していた方が急に糖質制限ダイエットを行うと体調不良になることがあるそうです。

女性はどうしても貧血気味の方が多いですし「太るから」と肉をあまり食べないようにしてきた方も多いでしょう?

そんな女性が糖質制限を始めても、なかなかうまくいかないわけです。
この場合は一気にやらずに、少しずつ糖質摂取量を減らしていくのが良いようです。

もちろん、お肉などのタンパク質は食べられる範囲でしっかりと。

あとは単純に、甘い物大好きな女性が多いからだと思います。

「私、糖質制限なんてできなーい!」と言った女性は、毎日、コンビニでケーキやドーナツなどを買ってきてランチの後に食べているそうです、そりゃ糖質制限は無理でしょうね。

糖質オフなスイーツが増えたとはいえ、やっぱりバリエーションや価格の安さという点ではまだまだですもの。

焦らずマイペースで


というわけで、女性は男性と比べて糖質制限ダイエットが続きにくいのではないかと言えそうです。

やりたくない人は別にやらなければいいと思うんですけど、なんとかやりとげたいと思う女性は、あまり構えずにマイペースでとにかく継続することを目標にしてみてください。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.