糖質制限ダイエットで骨がスカスカに?

よろしければシェアしてください♪

スポンサーリンク


衝撃的な内容の論文にあちこちで大騒ぎ

医学誌「ランセット」に糖質を摂りすぎると死亡率が高まるという内容の論文が掲載されたことが話題になって、あちこちで色々と騒がれているようですね。

単に「自分はやりたくない」と思う人はやらなきゃいいだけの話だと思うんですが、ちょっとあちこち覗いてみると、まぁヒートアップしている人の多いこと…

ある意味、食に関する主義、こだわりというものは、宗教のようになかなか動かしがたいものなのかもしれませんな。

よっしーの場合は、お米が好きだったけど糖尿病で死にかけたのでキッパリとやめるしかなかったんですけどね。

骨がスカスカになる!?

その中に「糖質制限ダイエットだけして運動しないと筋肉や骨がスカスカになって危険!」という意見がありました。

よっしーが通っている病院の看護師さんも同じことをおっしゃっていましたね、そういえば。

それは当たり前じゃないですか?何も糖質制限じゃなくても、たとえばおにぎりやパンを食べていて運動を一切しない人はいくらでもいると思いますけど、そういう人は太るだけじゃなく筋肉も骨も衰えてしまいますよね。

よっしーは、糖質制限ダイエットをしながら運動もしています。骨密度は年齢平均よりも上ですし、筋肉量もそうです。一向に問題はありません。

他の食事方法でも運動を一切しなければ危険なのは同じなのに、なんで糖質制限ダイエットだけがこういう言われ方をするのかなーと思います。何か意図があるんでしょうか?

運動と糖質制限ダイエットは併用できます

プロのアスリートレベルになるとどうだか知りませんけど、少なくとも「素人筋トレ」とか「30分ジョギング」といった程度の運動の場合、糖質を摂らないとヘロヘロに…ということはまずないと思います(健康体の場合)。

糖質制限ダイエットをしていて、フルマラソンを完走する方もたくさん知っています。

運動には食後血糖値を下げること以外にもいろいろな健康効果があるので、できる範囲で行うことは良いことだと思いますよ♪


またアスリートは激しい運動を長時間行うので、糖質を摂取していても太らないじゃないかとおっしゃるかもしれません。

彼らはスポーツ競技のパフォーマンスのためにやっているのであり、必ずしもアスリートたちが一般人よりも健康に長生きしているわけではないということを忘れてはいけません。

一般人は、健康のほうが大事なのですから。

情報が正しいかどうか判断するのはあなた自身です

何度も書いていますが、ネットをしていると糖質制限ダイエットに対して肯定的な意見もあれば否定的な意見もあります。

しかし、それらの情報を発信している人がどういう意図で発信しているのかは分かりませんし、「体験談」が本当のことであるかどうかも分かりませんよね。中には、何かの商売をしている方だって混ざっているでしょうし。

だから結局、他人の話は参考程度に聞いておくに留めて、最後は自分でやってみて自分で判断するしかないということです。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.