糖質制限ダイエットは宗教?

よろしければシェアしてください♪

スポンサーリンク


楽しいクリスマス♪

今日はクリスマスイブですね。大人のよっしーも、何となく心がウキウキします。プレゼントを用意したり、ごちそうの準備をしたり。

クリスマスは元々はイエス・キリストの降誕を祝う祭ですが、日本では本来の意味とは関係なく「クリスマス」というひとつの大切な日になっていると思います。それはそれで、別にいいんじゃないかと思います。

だって、みんなが大事に思う日があるのは、素敵なことだと思うから。

さて、糖質制限ダイエットに対してなんとなく「宗教っぽくて怖い…」と抵抗感がある方はまだいらっしゃるのではないですか?今回はそんなお話です。

栄養療法に抵抗感がありました

よっしーは8年ぐらい前「栄養療法」についてちょっと見聞きしたことがありました。当時は、熱心に実践している方のブログなどを見て「何かアヤシイ宗教みたいで引くわ~!」「インチキじゃないの?」と思いました(ごめんなさい!)。

栄養療法(オーソモレキュラー療法)は、投薬だけに頼らない根本的な治療を目指して、食事やサプリメントを用いて様々な病気を治そうという治療法です。

実践者の方々のあまりにも熱心な様子に「宗教みたい!」と拒否反応を覚えてその後ずっと関わらずにいましたが、糖尿病と診断されてから藤川徳美医師や奥平智之医師の本・ブログなどを少しづつ読むようになりました。

精神科医こてつ名誉院長のブログ
kotetsutokumiさんのブログ「精神科医こてつ名誉院長のブログ」です。最新記事は「ビタミンC濃度測定装置」です。

そして現在では、「これはいいかも!」と思うことを出来る範囲で取り入れています。すべてカンペキにやろうとしても無理なので、その辺は自分で考えて優先順位の高いことからやることにしています。

よっしーもこうだったので、糖質制限ダイエットに対して何となく抵抗感を持つ方の気持ちはよく分かります。だから、現在そういう方も数年後には気が変わることもあるんだろうと思います。

今や糖質制限ダイエットは、いろいろなコンビニや外食産業が参入し、一時の流行のダイエットの域を超えてきていますしね…

自分のやり方を押し付ける人はいただけません

ただ…糖質制限ダイエットだけに限りませんけど、何かをやっている方の中には、熱心になるあまり自分のやり方を他人に押し付けようとする方もいらっしゃいますよね。

ちょっとでも自分のやり方と違うと「そのやり方は間違ってる!!正しい方法は〇〇で…」などとわざわざ言わなければ気が済まない方もいます。

また、ある宗教の熱心な信者の方の中に他の宗教を「あれはカルトだ、インチキだ、邪教だ」などと罵る方がいらっしゃるように、別の食事療法を熱心に実践していらっしゃる方は糖質制限ダイエットを激しく攻撃する場合もあるでしょう。いわゆる無宗教の方は、特定の宗教に関して激しい感情を持つことはないかと(;^_^A

いずれも「自分が信じているものは素晴らしい!」という思いが強すぎるからこその言動なのですが、これはちょっといただけないなぁと思います。どんな宗教でもその方が信じる分には何でもいいと思いますけど、他人に強要するのは良くないと思います。

確かに、しつこく宗教の勧誘をしてくる人ってホントうんざりしますよね。「今すぐ入らないと不幸になるよ!!!」と言われたときは引きました。

「自分の場合はこの方法が合っている」というのは個人の自由ですが「全ての人は自分と同じ方法を実践すべきで、それ以外の方法はすべて間違っているんだ!!」と言うのはおかしいですよね。

糖質制限ダイエットの細かい実行法にしても「いくら低糖質でも〇〇は体に悪いので食べてはいけません」などと言い出せばキリがありません。

目的もライフスタイルも人それぞれなので、そういう細かいことは各自で判断したらいいと思うんですよね、よっしーは。

自分の頭で考える習慣をつけましょう

よっしーは、どんな情報でもまず自分の頭で考えることにしています。「○○先生の言うことだから100%絶対に正しいに決まっている!」と妄信することはありません。

「○○先生のおっしゃることはおおむね正しいと思うけど、××の件に関しては△△先生のおっしゃることのほうが正しい気がするな」と思うこともよくあります。

だって、みんな人間ですもの。神様じゃないんです。人間は間違うこともありますし、そもそも体質の違いがあるので、同じことをやっても全ての人に同じ効果が必ず出るわけではありません。

みなさんも、よっしーのブログを始め、他の方のブログはひとつの体験談として読んで参考になさるといいと思います。しかし、いつも絶対的に正しい人間など存在しません

迷ったら、自分で考えて決めるしかないんです。そして、1度決めたことでも、後で状況が変わったり気持ちが変化することだって当然あるのですから、その都度、修正していけばいいんです。

意地を張って、1度言いだしたことを絶対に変えるもんか!と思うと、引っ込みがつかなくなってしまいますよね。

何ごとも、自分の頭で考える習慣をつけましょう。そして、素直な心を持つように心がけましょう。

今までは知らなかった新しい世界が見えてくるかもしれませんよ♪

広告


よろしければシェアしてください♪



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.