40代以降の「老けないダイエット」

若い女性はちょっとぐらい無理をしてもなんとかなる

20代ぐらいまでの若い女性って、ぶっちゃけ何を食べていても、ちょっとぐらい無理なダイエットをしてもどうってことなかったりしますよね。よっしーも若い頃はそうでした。

でもさすがに40歳近くなってくると、周囲の人たちの肌や髪、体型の衰えが目につくようになります。

この年齢になると、たとえ痩せても肌がシワシワになったり、バストがしぼんじゃったり、不健康でギスギスになるダイエットは絶対にイヤですよね…

では、どうしたらいいのでしょうか?

筋肉や骨を減らさないダイエット

中年以降は、ただでさえ筋肉量が減少したり骨密度が低下しがちです。それなのに、やたら食事量を減らすダイエットを行うと、筋肉や骨の減少が加速してしまいます

運動は大事で、特に筋トレが筋肉や骨の減少を食い止めるのに役立つとされますが、いくら筋トレをしてもタンパク質等の「材料」が足りなければ意味がありません。かえって筋肉が減る危険性すらあります。

糖質制限ダイエットはタンパク質も乳製品もしっかり摂取してよいので、運動と組み合わせればむしろ筋肉や骨が減りにくいダイエットです。

アラフォーのよっしーも、数年前からずっとやっていますがまったく筋肉は減っておりません。骨のミネラル量もかなり多いです。

肌がシワシワにならないダイエット

痩せたいからと言って脂質の摂取量をかなり減らす方がいますが、こうなると中年以降の女性の肌は乾燥します。

また脂質はホルモンや細胞の原料にもなるので、これらが不足することで肌が荒れたり、更年期の方は女性ホルモンの減少にさらに拍車をかけることになります。

脂溶性ビタミンは、脂質を一緒に摂らないと吸収率が悪くなります。

また人体に必須の脂肪酸(必須脂肪酸)は自分の体脂肪からはまかなえないので、毎日の食事から必ず摂取しなければいけません。

糖質制限ダイエットを正しく行い、青魚なども意識して食べるように心がけていれば、大切な必須脂肪酸が不足することはまずありません。

早く結果を出そうとして焦ってはいけません

若い時は「1か月で5キロ落とす!」などと無理な目標を立てがちですが、40代以降の女性は特に、焦らずにゆっくりと健康的に痩せることを目指しましょう。

早く痩せたいと思うあまりカロリーを減らしすぎてしまったら、痩せたのはいいけどめっきり老けた…ということになってしまうかも。

アンチエイジングとダイエットを両立させて、健康的できれいな大人の女性を目指しましょう♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.