8番らーめんで「麺なしラーメン」試験販売中

人気ラーメン店でも麺なしラーメン


石川県金沢市に本社のある「8番らーめん」では、麺が全く入っていない「野菜らーめん」を今春から石川県内で試験販売しているそうです。

1食当たり200gの野菜が入っていることもあり、美容と健康に気を遣う人たちに好評だとのこと。今後、場合によっては販売店舗を増やしていくようです。楽しみですね。

 

(画像は中日新聞web様からお借りしました)

 

よっしーは元々、ラーメンは「出されれば食べる」という程度でそれほど好きというわけではないのですが、こういうお店があるのなら行ってみたいなと思います。

ラーメンが大好きな方は、糖質制限ダイエットはなかなか難しいかもしれませんが…このようなお店があるとありがたいですよね。

自宅では、紀文の糖質ゼロ麺 で代用することもできますね。

 

こういう時代になってきたということ


それにしても、先日のくら寿司の「シャリなし寿司」といい、日清や8番の「麺なしラーメン」といい、食品や外食関連の企業はいま、時代の流れにうまく乗れるかどうかを試されているような気がしますよ。

某企業のように「脳はブドウ糖しかエネルギーとして使えません、だから砂糖を食べましょう」などと明らかに間違った情報をHPに載せている場合じゃないってことですよ。

 

 

みんなが糖質を食べない流れになってきたのであれば、それを否定するのではなく、どうしたら自分たちが儲かるか考えたほうがいいと思いますよ。
サラヤさんは、先見の明があったので大成功しましたね。

客が何を買うか買わないか、それは客の自由であって、強制することはできませんものね。

 

糖質オフなお菓子屋さんもあります


ちなみに、石川県金沢市と言えば、良心的な糖質オフのお菓子屋さん「堀田洋菓子店」があります。遠いのでもっぱらネット通販を利用していますが、ここのガトーショコラとクリスマスケーキはとても美味しいんですよ!

シュークリームやチョコなど、たまーに買ってもすぐになくなってしまいます(笑)
美味しいからね…

全国どこに住んでいても、糖質オフなお店を利用できるような状況に早くなってほしいですね。

 




にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス