ありがちな「食の欧米化が健康に良くない」という言葉の真実とは?

肉食のせいで逆流性食道炎が増えた!?

先日NHKの『ガッテン!』を録画して昨夜家族で観ていたところ、ここ最近逆流性食道炎などの病気がかなり増えているとのことでした。

そして原因の一つとして「昔の日本人はお米とか魚を食べていたが、肉を食べるようになったので胃酸がたくさん出るようになったのでは?」と医師がおっしゃいました。

なるほど、現場で多数の患者さんと向き合っていらっしゃる医師のおっしゃることですから確かにそれはそうなのだろうと思います。

ただし…あくまでも悪いのは「ご飯やパンやうどんなどの主食+肉食」ですよね?糖質と脂質を同時に大量に摂取することが確かに健康に良くないことはこれまでも当ブログで書いてきました。

でも95%ぐらいの方は「そうかー、肉食は日本人の体に合わないんだなぁ」と思うでしょうね。そしてこれまでと変わらずご飯は食べ、おかずは魚の割合を多くするのでしょう。

しかし冷静に考えてみてください、日本人も農耕が開始されるまでは主に肉を食べていたんですよ。縄文時代は1万年も長く続いた時代です。

当時、米を食べずに肉や木の実を食べていた日本人はみんな逆流性食道炎や糖尿病や肥満だらけだったと思いますか?

ご飯+肉が体に悪いと知って、じゃあ犯人は肉に違いないと決めつけるのはあまりにもあわてんぼすぎます。肉だけなら何ら問題がないかもしれない…と気づく方はほとんどいないでしょうね。

糖質制限で逆流性食道炎が治ったという方はわりといらっしゃるのですが…『ガッテン!』ではもちろんそんなこと、少しもふれていませんでしたね。

にゃご
病気でとても困っている方もたくさんいるだろうに…困っている人たちに
正しい情報が届かないのは悲しいな。

よっしー
本当よね…何か病気が少しでも良くなる方法を知りたくて一生懸命な方が多いでしょうに。

食の欧米化とはどういうものでしょうか

食の欧米化というのは、戦後日本人の食生活が大きく変化し、それまであまり食べていなかった肉などの動物性タンパク質を多く摂取するようになったことを指します。

それで「食の欧米化のせいで日本人がいろいろな病気にかかるようになったのだ」と主張する人たちもいます。でも本当にそうでしょうか?

下のグラフはガベージニュース様のサイトからお借りしました。日本人の平均寿命って昔はものすごーく短かったのですよね。

もちろん、これは食事だけが理由ではないはずです。ただ事実として昔の日本人の平均寿命は短かったので、中高年以降に発症する病気の患者が少なかったのは当然のことなのです。

江戸時代にはすでに糖尿病合併症や各種のガン(胃ガン、食道ガン、乳ガンなど)と思われる病気に関する記述があります。

徳川家康の死因は胃ガンだったのではないかと言われております。痩せ方が激しく、吐血と腹に大きなシコリが出来ているとの記述があるのです。

昔からこのテの病気は日本にも存在しましたが、長生きする者が少なかったので患者の数が少なかった上、病気の診断技術もまだ未発達だったのであまり知られることがなかっただけかも。

また、昔の日本では脳卒中による死亡者がとても多かったのですが、肉を食べるようになって脳卒中はかなり減りました。タンパク質は血管を丈夫にするからですね。

長生きするようになったゆえの病気は確かに増えましたが、日本人の平均寿命を大きく伸ばしたのは「食の欧米化」だと言えるでしょう。

肉はご飯と一緒に食べるから良くないのであって…

いつも焼き肉丼やカツ丼、カレーライスばかり食べていたような方が生活習慣病になると、なぜか悪いのは肉ということにされてお米はあまり責められません

肉と野菜ばかり食べていた大昔の人たちはおそらくほとんど生活習慣病にはならなかったと思われます。でも、肉をご飯やパンと一緒に食べると確かに良くないです。

ほとんど体を動かさない現代では、大量の糖質と大量の脂質を同時に摂取するとそのほとんどは中性脂肪になってしまいます。

肉が悪いのではなく「主食と一緒に食べるのが悪い」はずなのに、ほとんどの方は肉を悪者だということにしてしまいます。

もしウソだと思うなら、騙されたと思って江部康二医師の本などを買ってきちんと糖質制限をしてみてください。よっしーは好きなだけ肉を食べても中性脂肪はいつも50~60です。

食の欧米化が悪いと言いますけど、日本で「欧米的な食事」を好む方も欧米に住む方々も、そのほとんどは肉だけではなく普通に主食を召し上がっていらっしゃるはずです。糖質制限なさっている方はまだまだ少数派です。

逆流性食道炎にしても、糖質制限を始めてから劇的に改善した方はたくさんいらっしゃいます。本当に肉が悪いのなら、逆に糖質制限で悪化するはずだと思いませんか?

ライオンやトラは肉ばかり食べますが、野生の彼らが逆流性食道炎にしょっちゅうかかっていたら大変ですよね!!

「ご飯+肉が健康に悪いんです」と言われて、じゃあ肉が悪いんだとしか思えない方はちょっと考えてみてください。ご飯ばかり食べていた江戸時代の人たちも病気になっていました。

「食の欧米化が悪い」「日本人に合った食事というものがあります」「アメリカ人と日本人の体質は違う」などなど、こういうことを言われると何となくそれっぽい気がするんじゃないでしょうか。

でも実際にはそれはどういう意味なのか…を冷静に自分の頭で考えて判断するようにしましょう。今まで思いもしなかった真実に気が付くことができるかも!?

にゃご
肉が胃に悪いはず、という思い込みを捨てなければなかなか問題は解決しないんだよね。

よっしー
肉だけならいいんだけど、一緒に糖質を食べるのが良くないのよね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.