アーモンドチョコでLDLコレステロールが下がる?

アーモンド・ダークチョコ・ココアで…

メディカルトリビューンに、ちょっと気になる記事が載っていました。なんと、アメリカの研究で、「アーモンドの摂取によりLDLコレステロール値が下がった」「アーモンドとチョコレート・カカオの同時摂取により、スモールデンスLDL-C(LDLコレステロールの中で悪い奴)が減った」というのです。

 米・Pennsylvania State UniversityのYujin Lee氏らは、ダークチョコレート、ココア、アーモンドが冠動脈心疾患(CHD)リスクマーカーに及ぼす影響をクロスオーバーラ...

実験では、1日あたり42.5gのアーモンドを摂取させるグループ・アーモンド、ダークチョコレート43g+ココアパウダー18gを摂取させるグループ、比較群とでコレステロール値を比較したそうです。

なお、1日あたりの総摂取カロリーを同じになるように調整したそうです。

よっしーの夫は、よく↑のチョコレートを食べていますが、かなり苦いです…このチョコだと、1箱全部(60g)食べても糖質8.1gで、1700mgのカカオポリフェノールが摂取できます。

1箱に含まれる脂質は30.8mgでカロリーは362kcalです。

この実験ではあくまでも「ダークチョコ」を使っており、またその分、他の食品の摂取量でカロリーを調整したとあるので、結果的には高脂質で糖質はやや抑え気味になっていると思われます。

こういうニュースの表面だけ見て「そうか、アーモンドチョコを食べればいいんだ、わーい♪」とばかり、普通に食事して普通に甘いアーモンドチョコを食べてもおそらく期待する効果は出ないのではないかと…気を付けてくださいね。

ココアは無糖のピュアココアを…

またスーパーなどで売られている安価なココアは砂糖やブドウ糖、その他いろいろなものが入っているものが多いので必ず「無糖ココア」を選んでください。

甘みが欲しい場合は甘味料を少し使いましょう。「カロリーゼロの甘味料でも脳が勘違いしてインスリンが分泌されて低血糖になる」という説もありますが、よっしーの場合は何度か実験して血糖値はまったく変化がなかったです。(上がりも下がりもしない)

このあたりは個人差もあると思うので、気になる方は自己血糖測定をしてみてください。糖尿病患者ではなくても、ネットで血糖測定器は自由に買えます。

よっしーは「ダイエットコーラ500ml」「ラカントS大さじ2」で実験しましたがまったく血糖値に変化はありませんでした。

ココアパウダーは色々使えます♪

ココアは飲むだけではもったいないです。バター・ココアパウダー・甘味料を練り混ぜて、ヤマザキの糖質ひかえめブレッドに塗って焼けば、美味しいココアトーストになります♪

また生クリーム・甘味料・ココアパウダーを混ぜて泡立ててブランパンや糖質ひかえめクロワッサンに挟めば、リッチなおやつになります。

コメダ珈琲のシノワールとかヴィ・ド・フランスのカップDEフレンチが大好きな方には、こういうクリーム系は最高に美味しいと思います♪

また、よっしーはこの頃「完全無欠コーヒー(ファミマで売られているバターコーヒーとほぼ同じ)」を作って朝食に飲んでいますけど、コーヒーをココアに変えた「完全無欠ココア」もあるそうです。

完全無欠コーヒーに飽きたら、完全無欠ココアはどうでしょうか?ホットチョコレートっぽくてすごく美味しいですよ!美容にも健康にも良いホットドリンクです。

アーモンドのいろいろな効能

アーモンド30gは179kcalで、約2.8gの糖質が含まれています。糖質ゼロではありませんが、食べすぎなければ糖質制限ダイエット中の良いおやつになりますね。

アーモンドの主成分は不飽和脂肪酸です。もっとも多く含まれるのが、オリーブオイルで知られる「オレイン酸」です。オレイン酸は多く摂取してもLDLコレステロールを上昇させないとされています。

また、アーモンドの約10%は食物繊維ですし高脂質なので、便秘に効果がある方もいらっしゃるでしょう。油抜きダイエットを行っていると、便秘になりやすくなります。

ただし食物繊維の摂りすぎで腸の調子が悪くなる方もいらっしゃいますので、摂取量には気を付けてくださいね。

アーモンドはビタミンEを豊富に含んでおり、美肌・特に中年以降の美容と健康・抗酸化作用などが期待できます。

ビタミンEは、ビタミンAやビタミンCと合わせて「ビタミンACE(エース)」と呼ばれており、単独で摂取するよりも組み合わせることで最大限に効果を発揮するそうです。

まとめ:過度に期待せず生活の中に上手に取り入れましょう

おそらくですが、これらを生活に取り入れたぐらいでは「劇的にコレステロールが下がった!」というほどの効果はなかなか期待できないのではないかと思います…

LDLコレステロールが気になるのなら、ナイアシンのほうが効きそうな気がしますけど、ナイアシンに関しては注意点が多く、また、飲み始めてもいきなり量を有効量まで増やすことは出来ませんので時間がかかると言えます。

しかし、おやつなどに上手にアーモンド・ダークチョコ・ココアを取り入れれば、美味しく楽しみながら糖質制限ダイエットを続けることができそうですね♪いろいろ作ってみてください。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.