スーパーやコンビニで買ってきた食べ物をすぐ食べないと気が済まない人

スーパーでカゴに山盛りのお菓子やパンを買っちゃう?

よっしーは糖質制限をしているうえ、食べ盛りの息子たちがいるので週に5日ぐらいはスーパーマーケットに買い物に行きます。

「えぇ~っ、買ってきたばかりなのにもう肉がないの!?」とうんざりしますが、こればっかりはケチるわけにはいかない大事なものなので💦

それでどんなに工夫して半額肉や半額魚を選んだとしても、1回にスーパーで買う合計金額は3000円は超えちゃいますね…

しかしたまに、レジでお菓子や菓子パン、清涼飲料水、アイスなどをカゴに山盛りにして5000円分とか買っている方を見かけてびっくりしちゃいます。

 

スーパーでカゴに山盛りのお菓子を買う太っている女性

 

町内のこども会などで配るというわけでもなさそうだし、肉はあまり買っていらっしゃらないこともあり、単にお菓子やパンが好きなだけ??

スナック菓子はともかく、菓子パンってあまり日持ちがしないでしょうし(特にスーパーの中のパン屋さんで作られているものは…)食べきるのは大変そうです💦

今回は糖質制限とは直接関係がないんですけど、ダイエットの敵でもあり家計の敵でもある「ついたくさん買ってきて、しかもすぐに食べてしまう問題」について考えてみることにします。

 

にゃご
にゃご

アハハー!こんなふうにカゴにお菓子を山ほど買っている人たまにいるよね。

よっしー
よっしー

お子さんも食べるのかもしれないって思うけど、若い方もいらっしゃるわ。まさかひとりで??

買って帰宅するとすぐ食べたくなっちゃう?

食べ物を買って帰ると反射的にすぐに食べたくなってしまうのは何となく分かります。よっしーも昔そうでしたから💦

しかしこの「予定外のおやつ」がけっこうクセモノで、必要ないのに何となく食べちゃうのでダイエットにもお財布にも敵なんですよね。

あらかじめセットした時間にならないと開かない箱(タイムロッキングコンテナ)に買ってきたお菓子を入れ、3時までじっとガマンするという訓練をするのもテです。

この箱に子供の携帯ゲーム機を入れ、勝手に取り出して遊べないようにするという方法もあるみたい。面白いですね。

 

 

とにかく「食べ物を買ってきたらすぐに食べないと気が済まない」という悪い習慣をやめてしまったほうがいいですね。

そもそも日持ちがしないものをたくさん買うのはやめましょう。お菓子は、あとでお子さんが学校から帰ってきたら一緒に少しずつ食べることにしましょう♪

また、あなたが買ってきたからといって必ずあなたが食べなければいけないとは限らないということも覚えておきましょう。

つい「おいしそう」と思って衝動買いしてしまったお菓子、別にあなたが食べなくてもお子さんにあげて喜んでくれたらそれでいいじゃないですか。

 

糖質制限で食費が高い理由の一つは?

お金がないわどうしよう?と悩む主婦の手

 

よっしーもけっこうコンビニが好きなのであまりエラそうなことは言えないんですけど、糖質制限ダイエットで食費がかさむとしたら、もしかしてコンビニが大好きだからかも!?

どんなに糖質オフで美味しいものでも、コンビニは値段が安くはないモノが多いですから、「ついつい食べちゃった…」が重なると食費もかなりかかってしまいます。

まず「なくてもいいモノをたくさん買いすぎない」こと、そして「買い物から帰ったらすぐ食べないと気が済まない」というクセを何とかすることですね。

帰宅後しばらく他のことをしているうちに「明日食べればいいや」と思えるようになったらしめたものです♪

 

にゃご
にゃご

本当はそんなにお腹が空いているわけでもないのに何となく食べてしまうのかもしれないよね。

よっしー
よっしー

そのことに気付けば、今すぐ食べなくても別にいいやって思えるようになるわね。

肥満の話
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.