ダイエット商品を売るのはいいけど、情報は正確にお願いします♪

どうしてもお米を食べないといけないらしいです

先ほど、記事の最後でとあるダイエット商品を販売しているネット記事にこんなことが書かれているのを見つけました。

「糖質制限すると体はタンパク質や脂質しかエネルギーとして使えなくなってしまうので、筋肉を減らさないためにしっかりお米を食べなければいけません」

「糖質は脳を活性化する手助けをするのです」「お米は血糖値がゆっくりと上がっていくので太りにくいです」

うーん…いろいろとツッコミどころが満載なのです。まず1つ目、体が脂質(体脂肪)をまったく使わなくてもいいぐらいに糖質をしっかり摂取していると、いつまでも体脂肪は減らないんじゃないかな?

確かに糖質制限時にはタンパク質が分解されたアミノ酸の一部が「糖新生」に回されますが、糖質制限しているかどうかに関係なく筋肉などは毎日少しずつ古い物と新しい物が入れ替わっています。

つまり、糖新生に必要な量のタンパク質を余分に摂取していれば、糖質制限していても筋肉がどんどん減っていくようなことは起こらないのですが…

逆に糖質制限していない方でも、タンパク質摂取量が足りないと筋肉は減っていきますよ。あと、一切運動しない人もね。

にゃご
専門家でありながら、アミノ酸プールという仕組みのことを知らないのかな?

よっしー
本当に知らないとは思えないんだけどなぁ…学生だって学校で習うレベルのことなのよ。

糖質が脳を活性化するってどういうこと?

糖質が脳を活性化するというのは、いったいどういう意味なのでしょうか?脳の中で思考にかかわる「ニューロン」はケトン体や乳酸からのエネルギーを利用しますが…

思考を行わない「グリア細胞」は確かにブドウ糖しかエネルギーとして使えませんが、健康な方が正しく糖質制限を行っても低血糖にはならないので、グリア細胞へは十分な量のブドウ糖が届いています。

心臓やニューロンなどはケトン体を利用できますが、一部グリア細胞などブドウ糖しか使えない部分のために肝臓や腎臓で「糖新生」が行われて正常血糖値を保つように体は出来ています。

グリア細胞が必要としている糖は、血液によって脳まで運ばれていきます。あなたが健康で糖質制限しても低血糖になっていないのなら、脳にも普通に糖は届いています。当然ですが…

血糖値は、高ければ高いほど脳に良いわけではありません。だって糖尿病ではない方は何を食べても血糖値が正常値を超えることはないじゃないですか!?

血糖値が高ければ高いほど脳が活性化されるのなら、重度の糖尿病患者は健常者よりも頭が良いということになってしまいますが。

糖質制限しても血糖値は正常、これのどこが脳に良くないのかどうしても理解することができないのですが…糖尿病で血糖値が高いと認知症のリスクが上がることは確かですよね。

通常は起こることがない「脳へのブドウ糖供給不足」を心配するあまり「過剰摂取」せずにはいられない方があまりにも多いのと、それを商売に利用する方が多いのは問題です。

お米は本当に血糖値がゆっくりと上がるのでしょうか?

「お米は血糖値の上がり方がゆっくりです」というのは他のどういう食品と比較してそう言っているのか分かりませんけど、決して「ゆっくり」ではないと思います。

糖尿病ではない方は普通、食後血糖値なんて測りませんし、何を食べてもインスリンが分泌されて血糖値はあまり上がらないのでお米が他の食品と比べてどうか…は分かりにくいかも。

しかし糖尿病患者で血糖値を測定している方であれば、お米が血糖値をいかに急激に上げるかはよーくご存知です。

↓下の方は別にガチ糖質制限しているわけではない2型糖尿病患者さんですが、病院の給食で出されたのと同じ量のご飯を食べて食後血糖値を測ってみたらなんと234まで上がったそう!

【血糖値】ガリマッチョ夫、体重を増やそうと米を増やしてみた結果… : うちの夫が...
ここ最近、食後血糖値が落ち着いていたのは、野菜をゆっくり食べる事とプチ糖質制限と有酸素運動、筋トレのおかげだったガリマッチョ、恐らく体中の少ない脂肪が筋肉に...

よっしーのように重症の糖尿病患者であれば、もっと血糖値は爆上がりするでしょうね~怖い怖い!!

別の管理栄養士さんが書かれた糖尿病患者さんへの間食のアドバイスのページに「せんべいもお米から作るので、ご飯と同じく血糖値は上がります」と書いてあります。

せんべいは甘くないけどご飯と同じように血糖値が上がるから気をつけなさい、でもお米は血糖値が上がりにくいから大丈夫???

こう言っては申し訳ないけど、何か事情があって「お米はどうしても食べてもらわないといけない」という前提でいろいろ言ってませんか?

商売は大事だよね、でも嘘はダメ

世の中にはいろいろなものを製造販売している会社や団体があります。もしかすると、糖質制限の流行のせいで商売あがったりでぃチクショー!!ってな方もいらっしゃるかも…

別にどんな商売でも自由なんですけど、これだけは言わせてください。何かを売るために意図的に事実はないことを言ってはいけないと思うのです。

素人の個人ブログと違い、専門家が専門家と名乗って「お米は他の食品よりも血糖値が上がりにくいです」というのならその根拠となるデータを提示しなければいけません。

わざとではなく本当に知らなかったんです、と言われたらどうしようもないですけどね…まぁ、みなさんは何が真実か自分の頭で考えるクセをつけてください。

お店って自分のところの商品の良い点ばかり強調して悪い点は普通は言わないものですけど、やっぱり良くない点もあるということを忘れてはいけませんよね。

お店が何を売るかはお店の自由、だけどそのために他の方法の根拠のない悪口を書くのはいただけませぬ。そしてお客が何を選んで買うかは、お客の自由なんですね♪

にゃご
糖質制限を否定しないと商品を宣伝できない場合もあるのかもしれないけど、事実と異なることはやっぱり良くないよな。

よっしー
そうそう、買う側も冷静にメリットとデメリットを判断して考えないといけないわね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.