冬に食べたい!大根と白菜料理の糖質は?

インフルエンザに気を付けましょう

ぼちぼち、インフルエンザが流行し出しているのでしょうか?昨日、子供の習い事で他のお母さんたちが話していました。

 

うちのクラスで真っ先にインフルエンザになった〇〇ちゃん、ワクチン接種してたんだって!

え~、そうなの?

それで、今年はワクチンが足りなくなるかもしれないんだって、どうしよう?

どこかでなるべく早く受けとかないとね~

 

ああやっぱりね。よっしーの夫や子供も、インフルエンザワクチンを接種しても以前は毎年かかっていました

インフルエンザにかからないための方法はワクチン接種、およびうがい手洗いぐらいしかないと思われているのかな。

それでも、かかる人はやっぱりかかっちゃうわけで…なんとも切ないです。

かなり高価なのにね。「あんまり効かないんじゃね?」と内心思いつつ、他にどうしようもないとは…(´・ω・`)

やはり、普段から免疫力を高めておくことが重要ですよね!

 

 

冬の食材、大根&白菜の糖質は?

冬と言えば、大根や白菜が食卓に登場する機会も多いでしょう。果たしてこれらは糖質制限ダイエット的にはどうなのでしょうか?

大根100gあたりの糖質は2.8gで、白菜100gあたりの糖質は1.9gです(データはカロリーSlism様のものを使用しました)。

 

 

どうやら、安心して食べられそうな糖質量ですね。でも、ちょっと気を付けて。

大根や白菜そのものは低糖質ですが、調理方法によっては、かなりの糖質量になってしまうことがあるんです。

 

主な大根料理(1人前)の糖質量

・ふろふき大根…糖質7.0g

・大根といかの煮つけ…糖質6.1g

・大根なます…糖質2.8g

・ぶり大根…糖質9.8g

・うま煮…糖質17.3g

・大根のみそ汁…糖質4.7g

 

どうでしょうか?なますは糖質が少ないですが、うま煮などかなり糖質が多いおかずもありますよね。

おかず1つだけで糖質17.3gも摂取してしまったら、糖質制限ダイエットにはならないかも…

意外に糖質が多いのは、みそ汁ですよね。みそ自体、そこそこ糖質がありますので、具が何であっても食べすぎには気を付けましょう。

 

 

主な白菜料理(1人前)の糖質量

・白菜の漬物…糖質0.5g

・キムチ鍋…糖質10.9g

・キムチ…糖質5.2g

・白菜のクリーム煮…糖質9.4g

・白菜と豚肉の重ね蒸し…糖質9.7g

・白菜のおひたし…糖質1.4g

 

キムチは、メーカーによってもかなり糖質量に差があります。上で挙げた数値は、少ないほうだと思います。

今度スーパーに買い物に行ったときは、ぜひ市販のキムチの糖質量をいくつか比べてみてくださいね!

 

(上記の糖質は、カロリーSlism様のサイト食品別糖質量ハンドブックに書かれているデータを採用させていただきました)

 

 

調味料に気を付けましょう

大根も白菜も、それ自体は低糖質な野菜でありながら、調理方法によってかなり糖質量に差が出ます。

それは、使用される調味料によるのではないでしょうか?砂糖はもちろんですが、みそ・みりんなどのよく和食で使われる調味料には、それなりの糖質が含まれていますからね。

しかも、普通は単品ではなく、いくつかのおかずを組み合わせて食べるはず。

全部合わせると、糖質制限ダイエットのつもりでもかなりの糖質摂取量になってしまっている…ということもあり得ます。

 

 

料理をするときは、糖質の多い調味料ばかリ使用するようなおかずを避けることや、糖質オフのみりんなどを活用することも大事ですね。

もちろん、おせち料理にはゴッテリと砂糖やみりんが使われていますので、くれぐれも気を付けて。

冬は、大根や白菜がおいしい季節です。調理方法に気を付けて、美味しく糖質オフでいただきましょう♪

調味料
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.