筋肉をつけたい!と筋トレを始めた男の子も実は摂食障害…の可能性が!?

筋トレを始めた男の子が摂食障害!?

若い女性が摂食障害になってしまい、すでに痩せすぎているにもかかわらず「私は太り過ぎなのでもっと痩せたい」と思ったりするのはみなさんご存知ですよね。

でも実は、摂食障害は女性だけに起こるわけではないんです。男性にも摂食障害は起こるんですって。

「痩せたい」と言ってひたすら食事を減らす女性と違って、男性の場合は「筋肉をつけたい」と言ってランニングや筋トレを始め、それに見合った量の食事をとらないので痩せていくんだそうです。

柔道の秋本啓之さんは、高校時代から「苦しくなるまで食べた後に嘔吐する」という過食嘔吐に苦しんでいたそうです。アスリートの摂食障害は決して珍しいことではないみたい。

お腹一杯食べた後に全部嘔吐してしまう症状はよくありますけど、過食するだけで嘔吐しない方もいます。

その場合は「太りたくない!」という思いからひたすらハードな運動をやりまくってしまうんです。食べた後にずっと筋トレしてしまう方もいるんですって。

食事制限だけのダイエットと比べると、運動をするダイエットはぱっと見とても健康的に見えます。

しかし、ちょっとでも太ることが怖くて必要以上に運動して何とかしようとするのは、度を越せば摂食障害になってしまうのでしょう。

にゃご
運動するなら健康的って思いがちだけど、そうとも限らないんだね。

よっしー
「絶対太りたくない!」とか「筋肉質じゃないとダメだ!」という思いにとらわれすぎることは危険なのよ。

男性の摂食障害は女性とどう違うの?

摂食障害は男女どちらにも起こる可能性がありますが、男性の摂食障害は女性とは少し異なった特徴を持つようですね。

男性の摂食障害の場合、女性の患者ほど「低体重」ではないことが多く、必ずしも「痩せ願望」があるとは限らないそうです。

ぜい肉をそぎ落とした筋肉質の体型を理想としてそれに固執する人も多く、「太りたくない」という願望があってもなくても、ハードな筋トレに走りがちだというのは理解できます。

低体重や痩せ願望がなければ、周囲もその男性が摂食障害だということにはなかなか気付きにくいのではないでしょうか?

しかも、摂食障害=若い女性がかかる病気というイメージがあるせいなのか、男性が摂食障害になってもそれを自覚して医療機関に相談に来ることはあまりないのだそうです。

痩せたいと願う女性と、筋肉質な体になろうとする男性。前者は不健康だと思う方が多いので早期に治療を受けることもできまずが、後者を病気だとは思わない人が多いのではないでしょうか…

なぜ摂食障害になるのでしょうか?

摂食障害になる原因として、痩せている女性がもてはやされる社会が悪いとか人間関係のストレスが悪いなどと言われています。

しかしそれだけではちょっと原因としては弱いのではないでしょうか?これらは引き金にはなるでしょうけど、根本的な原因ではないような気がするのです。

また、幼い頃に母親との関係が良くなかったとか、生まれつきの特性と関係があるのではないかとも言われていますよね。

精神科医の藤川徳美先生は、摂食障害は「質的な栄養失調」糖質過多+タンパク不足+脂肪酸不足+ビタミン不足+ミネラル不足で起きるとおっしゃっています。

摂食障害の患者の9割が女性と言われますが、これは女性の方が糖質過多やタンパク質・脂肪不足、鉄分不足などになりやすいためでしょう。

摂食障害になる人は、本当は自分に自信がないので周囲の人からどう思われるかに敏感であり、常に他人と自分を比較しながら生きているんだそうです。

自分が優れていると思えば他人を見下し、自分がダメな場合は見下される恐怖を感じ、対等な人間関係を築くことが困難になってしまうのだとか。

女性でやせ願望が強い方は他の女性を「デブ」と見下し、男性で筋肉質な体型に固執する方は細い男性を「モヤシ体型」と見下してしまうのかもしれません。

どうしたら摂食障害はよくなるのでしょうか?

摂食障害の治療は、心理療法や薬による治療、栄養指導などが必要に応じて行なわれるようです。

よっしーの親戚の女の子も運動部に入っていた中学時代に摂食障害で入院治療を行い、現在は標準体重の大人になっています。

藤川徳美医師は、摂食障害は糖質過多+タンパク不足+脂肪酸不足+ビタミン不足+ミネラル不足で起きるとおっしゃっていますよね。

摂食障害になりやすい成長期の子供、特にスポーツをしている子はさまざまな栄養素の需要が増す時期なので、栄養不足になりやすいのかもしれません。

すでにじゅうぶんに痩せているのに「痩せたい」と言う女の子と違い、「筋肉質になりたい」と言って筋トレに励む男の子が摂食障害だとは、周囲もなかなか気付かないでしょう。

冷静に考えれば、いくら筋トレをしてもそれに見合った量の食事を摂取しなければ筋肉質な体型にはなれないと思うのですが…

もしかしたら、あなたの周囲にも密かに摂食障害で苦しい思いをしている男の子がいるかもしれません。

楽しく筋トレしていればいいのですが、「筋肉質でないとダメ人間だ」と過度に固執したり、他の人を見下したり、食べ過ぎた後は目をギラギラさせて筋トレしないと気が済まなかったり。。

女の子の場合よりもずっと男の子の摂食障害は分かりにくいので、みなさん気をつけてあげてくださいね。

にゃご
女の子より少なくて分かりにくいとはいえ、男の子も摂食障害になるんだな、気をつけてあげないとな。

よっしー
もちろん、学生だけじゃなく成人男性だって摂食障害になることがあるわ。自分がそうかも…と思ったら医師に相談してみましょうね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.