舞茸(まいたけ)があれば糖質制限ダイエットしなくても痩せられるよね!?

マイタケダイエットって本当に痩せるの?

よっしーはちょうどその時用事があったので観なかったのですが、先日テレビの健康番組で「舞茸(まいたけ)が血糖値に良い」と紹介していたみたいですね。

あの…このブログでも姉妹ブログ「あなたの血糖値、大丈夫?」でもさんざん過去に書いていますが、よっしーは糖尿病と診断される3年ぐらい前からマイタケダイエットを続けていました。

具体的に言うと、1日あたり1パックのマイタケを昼食と夕食の2回に分けて食べていたんです。加熱しすぎると成分が壊れるのでなるべく生のままでwww

生のマイタケをスライスチーズでくるんで食べたり、ご飯の上にちぎってのせたり、スープに入れたりしました。

それで確かにお通じはものすごく良くなりました!でも結局、糖尿病の悪化を防げなかったわけですよね…おそらく当時すでに糖尿病は発症していたと思いますが。

お通じが良くなることと痩せることは必ずしも関係はありませんからね💦 もともと便秘だったというわけでもありませんでしたし。

1日2回マイタケをしっかり食べても糖尿病の進行を止められなかった=マイタケを食べても血糖値はかなり上がる=ダイエット効果はそれほど期待できないのでは??

にゃご
人間ってテレビであれがいいと言ってるとすぐ買いに行くんだよな。

よっしー
それが目的だもの、仕方がないわね~💦

マイタケがダイエットに良いと言われる理由は?

きのこ類には食物繊維が含まれており、マイタケ100gで2.7gの食物繊維を摂取することができます…うーん、あまり大したことありませんね💦

2.7gのうち約2.4gが不溶性食物繊維だそうですが、それなら紀文糖質ゼロg麺(食物繊維10.8g)食べたほうがいいかも。

マイタケには「MXフラクション」という独特の成分が含まれており、中性脂肪やLDLコレステロールの分解を促すんだとか。

またマイタケに限らずキノコ全般に含まれる「キノコキトサン」が食事に含まれる脂質の吸収を抑えるらしいです。

このことが内臓脂肪を減らし、ダイエットにつながるのではないかと言われているんですが、そもそも糖質制限していれば中性脂肪は正常値なんですが…

また私のTwitterのフォロワーさんでマイタケを試してみた糖尿病患者さんは「最初ちょっと血糖値の上がり方が緩くて期待したけど、結局後で上がった」とのこと💦

ちょっとばかり血糖値の上がり方が緩やかになっても、結局食べた分だけ上がるんじゃ意味がないですね。健常者の方でも、ダラダラ長時間インスリンが出ることになりますから。

ただしマイタケを食べるとお腹が膨れますので、その分糖質を食べる量が減るかもしれないという効果は期待できますwww

糖質制限しながらマイタケを食べるといいかもしれない

残念ながら「糖質をたっぷり食べてもマイタケさえ食べれば大丈夫」というほどの劇的な効果はないみたいですね。

何年も前にテレビ番組の企画でマイタケダイエットに挑んだ「ザ・たっち」のお2人もその後すっかりリバウンドしてしまいましたし💦

「マイタケを食べるから糖質を食べてもOK」ではなく、毎日の糖質制限ダイエットにマイタケを取り入れてみては?

肉や野菜を炒めて、後でマイタケを加えてさっと炒めればボリュームもUPして美味しい炒め物になりますよ♪

テレビ番組でマイタケのことを取り上げたせいか、通常の倍ぐらいの値段で売っているお店もあるらしいです💦

やれやれ、あの有名な『発掘!あるある大事典』のころから、私たち日本人は全く何も変わっていないのかもしれませんね~。

効果を過信さえしなければ、マイタケは美味しいので食卓に取り入れるのは良いことだと思います。テレビのせいで一時的に値上がりしても、どうせ多くの方はすぐ飽きるでしょう♪

にゃご
マイタケを試すのはいいけど、だからって過信は禁物なんだぞ。

よっしー
どうしてもという方は食後の血糖値を測定してみるといいわ♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.