黒砂糖と白砂糖の違い!黒砂糖はヘルシーで糖質制限OK?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒砂糖はヘルシー?

みなさん、何となく「白い砂糖は体に良くないけど黒砂糖は健康的なのでは…」と思ったことはありませんか?

よっしーはかつて砂糖はなるべく使いませんでしたが、一時期テレビで黒砂糖が良いと言っていて「ふ菓子」や「黒飴」を間食にしていたことがあります(わりとすぐ飽きましたが💦)。

純度の高い砂糖である白砂糖と違って、黒砂糖には天然のミネラルが豊富で体に良いというのですが、実際のところはどうでしょう?

ちなみに黒砂糖も白砂糖も、材料は同じ「サトウキビ」です。収穫したサトウキビの汁を絞り、不純物を取り除いて結晶にしたのが黒砂糖です。

 

黒砂糖と白砂糖の違いを簡単に説明した漫画

サトウキビの汁を絞ったものから不純物を取り除き、さらに「糖蜜」を分離させて精製して純粋な砂糖の結晶だけにしたのが白砂糖です。

まぁ言うなれば白米と玄米の違いのようなものですよね…ほんの少し栄養が残っているのが黒砂糖や玄米で、栄養をそぎ落としたものが白砂糖や白米なわけです。

では黒砂糖に含まれるミネラルはどのぐらいの量で、それは糖質制限ダイエット的にどうなのか?を今回は考えてみたいと思います。

 

なごみ
なごみ

私は黒砂糖ってどんな味なのか知らないんです。

よっしー
よっしー

素朴な味わいで、昔は好きだったわ。祖母が黒飴をよくなめていて…

黒砂糖に含まれる栄養は?

ではさっそく「ミネラル豊富で健康に良い」と思われがちな黒砂糖の栄養価についてみていきましょう。データはカロリーSlism様のサイトからお借りしました。

下の表は、黒砂糖大さじ1杯あたりの栄養価です。1度にそれ以上食べる人はあまりいないと思うので、これで十分でしょう。

 

黒砂糖の栄養価

 

どうですか?しいて言うならカリウム99m入っているのはまあまあかな…と思うんですが、全体的にごく少量ですよね💦

ちょっと他の食品の栄養価と比較してみることにします。同じくカロリーSlism様のサイトからお借りしました。Lサイズの卵1つあたりの栄養価です。

…言うまでもなく、卵のほうが圧倒的に栄養価が高いことが分かります。「食べたいから黒砂糖を食べる」というなら分かりますが、ミネラルを補給するために黒砂糖をわざわざ食べる必要はまったくありません。

それよりも安価な卵を今までより1つ余計に食べるだけでかなりビタミンやミネラルが上乗せできます。野菜や果物のイメージが強いカリウムもちゃんと入っていますよ♪

 

卵の栄養価

 

黒砂糖の糖質量はどうでしょうか?

黒砂糖大さじ1杯(9g)に含まれる糖質量は8.07gです。白砂糖の場合は8.93gなので「白砂糖と比べれば少しだけマシ」といった程度です💦

黒砂糖には独特の風味があり、その美味しさはよっしーもよく覚えています…が、残念ながらミネラルの含有量もそれほど多くない上、糖質量は白砂糖とそれほど変わりません。

「白砂糖を使うよりは黒砂糖を使ったほうがいくらかマシ」とは言えますけど、砂糖は砂糖です。玄米食をしていたよっしーや江部康二医師が結局は糖尿病になったことを思うと、「茶色や黒い糖質」への過度の期待は禁物と言えます。

 

 

健康上、黒砂糖を摂取しなければいけない理由はありませんが、人工甘味料に抵抗があってどうしても甘味をつけたいと言う方が黒砂糖を使う場合は「ほんのちょっと」にしておきましょう。

「サトウキビは自然の甘さだから健康的だ」と思われるかもしれませんが、現代のサトウキビは他の野菜や果物などと同じく品集改良されています。大昔のものと同じではないです。

それに野生動物たちは、サトウキビの汁を精製して結晶にして食べることはありません…そのあたりを考えて、適度にお付き合いください♪

 

なごみ
なごみ

それほど栄養があるわけではないので、量を考えて使わないといけませんね。

よっしー
よっしー

美味しいものだけど、イメージだけで健康にいいと思って使いすぎないように気を付けましょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
糖質制限の雑学
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」~元フィットネスインストラクターによる糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.