このままお米やパンなどの主食を一生口にしない食生活を続けますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一生炭水化物を食べないのですか?

「糖質制限ダイエット?お米やパンを一生食べられなくてもいいんですか?」とおっしゃる方に出会ったことがあります。

「一生食べない」ってことがあるでしょうか。糖質制限に限らず、病気の食事療法は一生継続しなければいけない可能性は高いでしょう。

でもそうではなくダイエット目的でやっていらっしゃる方は「一生食べない」なんて考えなくてもいいのでは?

他のダイエット法も同じですが、今と同じ感じのストイックさで一生続けるわけじゃないでしょう?

 

一生お米やパンを食べないのかと脅す人は困るという漫画

 

もしあなたが太ってしまったのであれば、太る前の食生活(と、極端な運動不足などその他)に原因があったわけです。

どんなダイエットでも、一時的に頑張ってもその後完全に元の生活に戻してしまえばリバウンドするのは当たり前です。

筋トレでさえ、完全にやめてしまえばまた筋肉は落ちていくでしょう。その点はどの方法もおんなじです。

「ある程度ゆるく続けたほうがいい」のは当然ですが、ダイエット目的なら「一生米やパンを食べられない」わけじゃないでしょう。

 

なごみ
なごみ

完全に元の生活に戻したらダメですが、ちょっと気を付けた生活を続ければいいんですよね。

よっしー
よっしー

そう思うわ。糖尿病ではない方はある程度緩めても大丈夫なんじゃない?

今必要だと思ったのならとりあえずやればいいのでは?

健康のために禁煙や禁酒をしようと思ったら、とりあえず始めますよね?「いったん禁煙したら一生吸えないから悲惨だ、一生継続できる自信がないから禁煙をしない」ってことはないでしょう?

糖質制限もそれと同じで、今のあなたに必要だと思ったのならとりあえずやってみたらいいではないですか?続けるかどうかはいずれ考えたらいいんですから。

今やっていることをずっとこの先も継続しなければいけないわけではありません。目標を達成した後は、少々ゆるめても大丈夫と思います。

また糖尿病など持病があって糖質制限なさっているみなさんも、そのうち病気の完全な治療法が見つかるかもしれませんしね。

 



 

先のことを考える必要はないので、やろうと思ったのならとりあえずやってみてはいかがでしょうか?

「このまま炭水化物を一生口にしない食生活を続けますか?」と言われたら「先のことはどうなるかわからないけどこのまま続けてもいいと思う」と答えます。

やってみたら案外ラクで、苦しさを感じずに何年も継続している方はたくさんいらっしゃいます。

もちろん途中で挫折する方もかなりたくさんいらっしゃるわけですけど、やめた後で再び始める方もいらっしゃいますし、それはそれで良いのでは?

 

「常識」は変わっていくのが当たり前なのです

病気の治療方法や栄養学など、それまで常識とされていたことが実はそうではないのだと分かることは決して珍しくありません。

そしてどの時代にも、古い常識と新しい常識が入れ替わるときにはそれなりに衝突がありますし、すんなりと新しい常識が受け入れられるとは限りません。

今の時点で最善の方法と思われている方法よりももっと良い方法が20年後、30年後に見つかる事だって十分にあり得ます。

 

 

そういう意味でも「一生…」などと言わず、今の時点で良いと思ったことはとりあえずやってみたらいいじゃないですか。

糖質制限よりももっと良い方法が見つかるかもしれませんが、その時はその時で乗り換えればいいと思いますよ♪

大事なのは、今この時をどう生きるか、そしてほんの少しだけ先の計画を立てることなのではないでしょうか。

 

なごみ
なごみ

20年先や30年先のことなんて分かりませんよね。

よっしー
よっしー

そうよ!今やりたければやってみればいいんだわ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よっしーの思い
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」~元フィットネスインストラクターによる糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.