職場の食事が自由にならない場合の糖質制限は?

教師のための糖質制限ダイエット
スポンサーリンク

私はほぼ専業主婦なので食事は自分で用意できますが、幼稚園や学校の先生、その他の職業の方で「職場で決められた食事を摂らなければいけない」という方は少なくないでしょう。

1日のなかでたとえ1食でも決められたものを食べなければいけないというのは、ちょっと辛いですよね。学校給食なんて予算もあまりないのか、糖質たっぷりですし…

マンガでは中学の先生が糖質制限ダイエットを試みますが、給食のメニューから糖質の多そうなものを取り除いています。

 

学校給食と糖質制限のまんが

ぽちゃぞー先生は急激に痩せて喜んでいましたが、おかずを増やさずにただ糖質を抜いたため体調不良や激しい飢餓感、倦怠感などにおそわれるようになり、とうとう食べまくってリバウンドしてしまいました。

この場合、先生の権限(!)で肉などのおかずを多めにしてもらえばそこまでしんどいことにはならなかったんじゃないでしょうかね。

また「1食が自由にならない分、その他の食事でかなり気を付けてバランス(糖質制限的な!)を取らなきゃ」と意識することも必要ですよね。

自分の自由にならない、決められたものを食べるしかない場合に糖質制限すると、カロリーもタンパク質や脂質も減らしすぎて長期的には悲惨な結果になりがちです💦

 


 

タンパク質や脂質が含まれた食品を何らかの形で補うことも考えなければいけません。プロテインバーとか、職場に持ち込めるようなら持ち込んでみては?

私のように糖尿病患者であれば事情を話して弁当を持参することもできるかもしれませんけど、健康なダイエッターさんがそこまでするのはちょっとハードルが高そうです。

とにかく「学校給食のような食事から糖質の多いものを抜いたら、その分おかず(またはプロテインバーなどの捕食)で補う」ことを心がけましょう。

そして家で食べる食事は、職場で十分に摂取できなかったものをメインに補給するようにしましょう。

 

チャーコ
チャーコ

ぽちゃぞー先生にはぜひリベンジしてもらいたいにゃあ。

よっしー
よっしー

そうね、せっかく頑張ったのにもったいないわ!

よっしーのiHerb割引コード

にほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へ

最後までお読みいただいてありがとうございました♪

記事が役に立ったらSNSでお友達にも教えてあげてくださると嬉しいです。マンガのPinterestも自由です、マンガにマウスを載せると保存ボタンが表示されます♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
糖質制限ダイエットのやり方
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい糖質制限ダイエット
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.