朝食を抜くと太るって本当?

朝食抜きは太るのか
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

必ず朝食を食べないといけないの?

「朝食を抜くと太る」「朝食を抜くと糖尿病が悪化する」だからしっかり朝食を摂りましょうね~とよく言われますよね?

確かにそう言われるとそうかな~と思いがちですが、本当にそうでしょうか?日本人は重労働をする職業の人を除けば江戸時代以前までは1日2食が普通だったそうですが…

テレビのダイエット番組の再現VTRを見ても、朝から普通の人の2倍以上は大量に食べていたという方ばかりですよね💦なんちゃら丼やら激甘ドリンクやら。

私はもともとスポーツクラブで働いていて筋トレに夢中になっていた時の習慣で食事は1日5回に分けていましたが、最近は「朝は食べないほうが血糖値が良好になる」と気づいて昼食と夕食の2回しか食べないことが多いです。

 

朝ご飯を抜くと太るのかどうかというマンガ

 

私は糖尿病なので分かりやすいですが、朝食は他の時間帯と同じものを食べても明らかに食後血糖値が大きく上がります。この時間帯はインスリンの効きが良くないからです。

普通に糖質をがっつり食べる人たちにとっては、食事の回数を増やして1度に摂取する糖質量を減らすほうがいくらか「マシ」になるのは理解できます。

しかし、糖質制限をしている私たちの場合はどうでしょうか?必ずしも朝食を食べないといけないわけではないのではないかと思うのですが…

 

にゃご
にゃご

朝に食べればカロリーを消費するから…って言われるよニャ。

よっしー
よっしー

カロリーだけ考えていたころは確かにそうだなと思ったのよ。。

 

起きてすぐ大量に食事する野生動物はいる?

牛や馬などの草食動物は、栄養価が低いエサの効率が悪いためほとんど1日中モグモグと草を食べています。そうしなければ十分な栄養が得られないんです。

しかし肉食動物はそうではなく、獲物をゲットしたときにまとめ食いをしています。ペットと違い、朝起きたらすぐに食事ができるわけではないでしょう。

だからって「野生のライオンが朝食を食べないから耐糖能が悪化して糖尿病になった!」とか「チーターが朝食を食べないから太って走れなくなった」という話は聞きません。

こう書くと「人間はライオンとは違う!」なんて言われたりしますが「マウスに糖質制限させたら寿命が短くなったので人間にも糖質制限は危険」なんて平気でおっしゃるんですから💦

 



 

ヒトに飼われているネコは人間と同じように2型糖尿病になるそうですが、ノラネコはネズミや小鳥、虫、爬虫類などを捕まえて食べています。

現代ではヒトが捨てた残飯なども食べているかもしれませんが、本来は狩りをするわけなので眠りから覚めた直後に大量に食事をすることは不可能ですよね!

日本人だって江戸時代ぐらいまでは1日2食がデフォだったわけで、現代人だけが例外的に「朝食を食べないと太るし病気になる」ということはないのではないかと予想しますが…

 

糖質中心だとお腹がすいてたまらなくなるのかも…

めちゃくちゃ大食いの男性

 

以前PTA関連の集まりで「ちょっとおやつでも食べないと昼まで持たないよねぇ…チョコ持ってきたの」と言われたことがあります、ありがたく気持ちだけいただきましたが💦

糖質制限していると、次の食事までそんなに極端にお腹がすいてたまらなくなることって全然なくなりました。実験で1日断食した時も全然平気でしたし。

糖質制限していると、絶えず糖質を摂取しなくても体は脂質をエネルギーとして使うことに慣れているのでどうってことないんじゃないでしょうか。

人類の歴史は常に飢餓との戦いの連続だったはずなのに、ちょっと食べられない時間が長引いただけですぐに健康を害するほどヒトは弱い生き物ではないと思うんです…

糖質中心の食生活の方が朝忙しいなどの理由で朝食を抜くと、おやつや昼食で糖質をドカ食いしてしまい、食後高血糖とインスリン大量分泌で良くないというのは当然ですよね💦

 

朝食を食べない糖質制限ドクターは多い!

糖質制限派のお医者さんたちの中には「朝食は(コーヒーぐらいでほぼ)食べません」という先生方が多いようです。


 

↑のムック本によれば、宗田哲男先生や新井圭輔先生は1日1食(夕食のみ)。「三島塾」の三島学先生も夕食のみの1日1食だそうです。

江部康二先生は朝食抜きの1日2食だそうで、私も江部先生に習って現在は1日2食にしています。糖質少な目でも朝食をしっかり摂取してしまうと、午前11時ぐらいまで高血糖が続くからです💦

水野雅登先生も「タンパク質でもインスリンは分泌されるので食事の間隔が短ければインスリンがずっと追加分泌されるので人によっては痩せません」とおっしゃっています。

特に内臓脂肪の多い方、糖尿病予備軍と言われる段階の方は「インスリンの効きは低下しているけれどまだ十分にインスリンを分泌できる能力がある」ので、痩せにくいと思います。

 



 

1日1食はさすがにキツいと感じる方が多いでしょうけど、朝食を抜いて1日2食にすることで前夜の夕食から翌日の昼食まで何も食べないことになり、インスリンが追加分泌されていない時間帯が長くなります。

2型糖尿病患者に間欠的断食をさせることで血糖値が改善したというデータがあります。1日おきとはいえ24時間まるまる何も食べないというのはさすがにキツいので自己流ではやらないほうがいいかもしれません💦

しかし朝食を抜いて昼食と夕食の2回に分けて自分に必要なものを食べるという方法を糖質オフで行えば、きっと効果抜群だと思います♪

朝食の件に限りませんが、世間で言われている多くのことは「普通に糖質を大量摂取している人たちにしか当てはまらない話」だったりすることを忘れてはいけませんね。

 

にゃご
にゃご

朝ご飯ってそんなに食べなきゃいけないものなのかどうか考えてみるニャー!

よっしー
よっしー

なんとなく食べているだけの人もいるかもね!

 

にほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へ

最後までお読みいただいてありがとうございました♪

記事が役に立ったらSNSでお友達にも教えてあげてくださると嬉しいです。マンガのPinterestも自由です、マンガにマウスを載せると保存ボタンが表示されます♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
肥満の話
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい糖質制限ダイエット
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.