イラストACよっしーマイページへ

マクドナルドの月見バーガー風♪自宅で作れる低糖質バーガーのレシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋と言えばマクドナルドの月見バーガーですが…?

毎年、マクドナルドの秋限定の大人気商品となっている「月見バーガー」シリーズ。お月さまに見立てた卵がとてもおいしそうなんですが、私たち糖質セイゲニストにはちょっと💦

「月見バーガー」1個あたりのカロリーとPFCは408kcal・タンパク質21.1g・脂質22.9g・糖質26.9gとなっています。

一緒に食べるとおいしそうな「シャカシャカポテト 松茸香るだし(Mサイズ)」は418kcalkcal・タンパク質5.8g・脂質20.6g・糖質47.6gです。

甘くておいしそうな「月見パイ」は268kcal・タンパク質4.0g・脂質10.5g・糖質37.5gです。これに飲み物までつけたら大変なことになっちゃう~!!

 

マクドナルドの月見バーガー風低糖質バーガーの漫画

 

4年ちょい前にマクドナルドさんに「私は糖尿病なので、低糖質のバンズを使用したハンバーガーがあると嬉しいです」と意見を送ったんですが、いまだに実現していないです💦

まぁハンバーガー100円、ソーセージマフィン100円…安さがウリのお店で低糖質バーガーを作って売るなんて無理ですよね、良いものはそれなりにお金がかかりますから

マリーアントワネットさんじゃありませんが「低糖質月見バーガーがないなら自分で作って食べればいいじゃない💛」というわけでさっそく作ってみました。

 

にゃご
にゃご

なーるほど…マクドナルドで値段が高すぎると売れそうにないもんな。

よっしー
よっしー

そうねぇ…そこが問題よね。

マクドナルドの月見バーガー風・低糖質バーガーのレシピ

まずはマクドナルドさんのサイトで、月見バーガーの中身はどんなものか確認してみましょう。以下の文章はサイトからの引用です。

ぷるぷるたまごにジューシーな100%ビーフパティ、スモークベーコンとクリーミーで濃厚なオーロラソースの組み合わせが絶妙な一品。

「オーロラソース」は本来フランス料理に使われるソースですが、日本では一般的にはマヨネーズとトマトケチャップを1:1の割合で混ぜたものをさしますね。

バンズは今回はシャトレーゼさんの「糖質86%カットのテーブルパン(ベーコンペッパー、糖質2.7g)」を使いましたが手作りの低糖質バンズでもいいですよ。

バンズと同じぐらいの大きさのハンバーグを焼きます。つなぎはパン粉ではなくレシチン顆粒や卵です。マヨネーズとみそを少々入れると味がしっかりつきますよ。

 



 

目玉焼きを丸くきれいに焼くのは難しいので、バンズと同じぐらいの直径のシリコンクッカー(100ショップで売られています)の内側にバターを少量塗り、卵を割り入れて黄身に3か所ほど穴をあけます。

加熱しすぎると破裂するので、50秒ぐらい加熱して様子を見ます。加熱が足りなければ20秒ほど追加してください。気を付けて💦

オーロラソース(マヨネーズと低糖質ケチャップを1:1の割合で混ぜる)を作り、厚切りベーコンを色よくフライパンで焼きます。

半分に切った2枚のバンズの間にオーロラソースを塗り、ハンバーグ→スライスチーズ(チェダーが合う)→目玉焼き→ベーコンの順番に重ねていけばOKです。

 

おいしいものを低糖質で手作りするのは楽しい!

 

ウェンディーズファーストキッチンさんのワイルド☆ロックも以前とてもおいしかったので手作りレシピ記事を書いてみました。よろしければお試しを~。

たいていのモノは写真と説明があれば「あ、だいたいこんな感じだろうな…」と想像できるので、自宅で再現するのが楽しかったりします。

月見バーガーも別に中身の肉や卵、チーズは糖質制限的にはちっとも悪くないので、バンズさえ低糖質にすれば誰でも簡単に作れるんですヨ。

もっとも、「月見パイ」だけはよっしーにはなかなか再現できそうにないので(スイーツ作りは難しい…)どなたかぜひ!よろしくお願いします。

 

にゃご
にゃご

糖質制限しているから…とおいしいものをあきらめることはないよね。

よっしー
よっしー

たいていのモノは低糖質で再現できるからね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
糖質オフなレシピ
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」~元フィットネスインストラクターによる糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.