ローソン&ヤマザキの新作パンを食べて血糖測定してみたよ

よろしければシェアしてください♪

スポンサーリンク


FreeStyleリブレは便利な持続血糖測定システムです

私、いま、FreeStyleリブレという便利なものを装着しております。これは腕の裏に500円玉大のセンサーを刺しっぱなしにして(全然痛くないですよ♪)24時間、14日間にわたって1分おきにずっと血糖値を機械が記録してくれるという優れものです♪

で、以前から気になってた「糖質制限パンは本当に血糖値が上がらないの?」という不安を、この機会に確かめてみようと思いました。

姉妹ブログのほうに記事を書こうかなと思ったのですが、糖質制限パンが本当に大丈夫かなと気になっている方が多いと思ったので、今回はこっちのブログに書くことにします。

ローソンの新作パン&チョコレートは?

ローソンで見つけた新製品たち。アーモンドチョコレートは甘くておいしかったですが、血糖値の上昇は表示の糖質通りでした。

「たまごを包んだしっとりパン」は、糖質が多いので1/3だけ食べたのですが、糖質表示以上にかなり血糖値が上がってしまいショック…味は肉まんっぽくてかなりおいしかっただけに残念です。

ちなみに、ソーセージデニッシュはまだ食べていません。

ヤマザキの糖質ひかえめブレッドは

ヤマザキから新しく発売された「糖質ひかえめパン」シリーズは、意外なことに、むしろ血糖値の上昇は少なかったです。

クロワッサン1個食べて、血糖値は食前97→ピークで109でした。よっしーの場合、糖質7.8g摂取したら血糖値は23ぐらい上がることが多いです。

しかも、血糖値のピークが来るのが90分後で普段より遅かったです。クロワッサンには脂質が多いので、吸収がゆるやかになったのかもしれないです。

ゆっくりと血糖値が上がれば、よっしーのすい臓でも何とか対応できるのかもしれませんね。

とはいえ、糖質7.8gというのはやはり多いので、次回から食べる時は半分にしようと思います。けっこう大きいので半分でも満足です♪

不思議なシャトレーゼ

また、これまで何度か「シャトレーゼ」のスイーツを食べて血糖値を測ってみましたが、よっしーの場合、ほとんど血糖値が上がらないのです。

特に低糖質プリンを半解凍状態で食べたときは、血糖値は1たりとも上がりませんでした。不思議ですね~!

シャトレーゼの低糖質商品は、どうやら安心して食べることが出来そうです。

ローソンで血糖値がかなり上がるナゾ

これまでにも、ローソンの低糖質商品で糖質表示以上に血糖値が上がったことは何とかありましたし、他のブロガーさんで同様のことを報告されている方が何人もいらっしゃいます。

でも、ローソンさんがウソを書いているわけじゃないと思うんですよ…

よく分かりませんが、糖質量の他に、何か血糖値を上げやすくしている要因があるのではないか?と思ったりしますが、真相はまだ分かりません。

糖尿病患者の私の血糖値がかなり上がると言うことは、糖質制限ダイエットをしている皆さんにとっても、あまりいいことではないかもしれませんよね。

いくら糖質オフと表示されていても、このテのものは食べすぎには気を付けたほうがいいということかもしれませんね。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.