糖質中心の食生活だと老ける?

よろしければシェアしてください♪

スポンサーリンク


あなた誰だっけ!?


昨日、数年ぶりに知人とばったり会ったんです。
向こうが私に気が付いて「久しぶり、元気そうだね♪」と声をかけてきたんですが…

よっしーは相手がたった数年でずいぶん年を取ったように見えたので思わずびっくりしてしまいました

でもよく見るとやっぱりその人でした。
白髪が増えたので、一瞬、誰?と思ってしまいました。

彼女はパンやうどんやお米が大好き。

糖尿病ではないので、特に気にしないで食べているそうです。
体型は、かなりのぽっちゃりさんです。でも昔は肌は綺麗だったのに…

食事には糖質が多いけど、その分、肉や卵などの動物性食品の割合は少ないんじゃないかと思います。

食べているものと見た目の関係


彼女に限らず、あまり肉を食べない方ってちょっと年齢よりも老けて見えがちじゃないですか?

よっしーの友人の山本越郎氏はブログで、スーパーマーケットで見かけた買い物客の見た目(体型、肌、髪などの様子)と買い物の内容の関係を考察していらっしゃいますが、実際、私も同じように感じることが多いです。

いつもパンやおにぎりだけで食事を済ませている人って、若いうちは何ともないけど、30代以降、太っていても痩せていてもどこかやつれた感じ、老け込んだ感じの人が多い気がしますもの。シミが多かったり、髪がバサバサだったリ。

そういう私も、20代の頃はコンビニでおにぎり・豆乳・サラダを買ったりしてましたけどね。

糖尿病になっちゃって仕方なく糖質制限ダイエットを始めた頃は「こんなに肉を食べて大丈夫なの??」とかなり抵抗感がありました。

よく考えたら、ヒトの体のほとんどの部分はタンパク質や脂質から成り立っているんですものね。それらの材料をきちんと摂取しなかったら、体はエコモードに。

とりあえず生命維持が最優先されるので、美肌や美髪なんかいちばん後回しにされてしまうのは当然のことなんですよね。

内臓も肌も若々しくありたいですね


昔の日本人はお米や野菜中心の食生活で労働していたかもしれませんが、決して長生きではありませんでした。もちろん、それは医学が未発達だったため、伝染病などにかかって若くして亡くなる人が多かったこととも関係があります。

しかし、昔の50歳といまの50歳、見た目の若々しさはどちらのほうが上ですか?
…いまの50歳のほうが、おそらくかなり若々しいと思われます。

サザエさんの波平さんやフネさんを見ればわかります。
フネさんなんてまだ48歳(原作)なのに、カツオくんやワカメちゃんのおばあちゃんですか?と思いますよね…

サザエさんたちの原作での食事は、お弁当が食パンだけだったり、弁当箱の9割が米だったりで、肉はほんのちょっぴりしか食べていないんです。
当時はみんなこんなものだったのでしょう。

ヒトの体がどんなものからできているかを知れば、おのずと、食べるべきモノが何かも分かってくるのです。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください♪



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.