糖質制限で脳梗塞になるってホントなの??

糖質制限で脳梗塞・動脈硬化・一過性脳虚血発作?

「週刊新潮」2018年4月5日号に「糖質制限ダイエットをした女医さんが脳梗塞の一歩手前の一過性脳虚血発作を起こした」「糖質制限ダイエットした男性が動脈硬化が進行して脳梗塞になった」という内容の記事が掲載されたようです。

こういう雑誌ってわざわざ買って読むことは無いんですけど、ライブドアニュースに載っていたので…興味のある方はじっくり読んでみてください。

 

 

糖質制限しないで脳梗塞になる日本人はたくさんいますが、いちいち報道されることはおそらくないでしょうね、芸能人でない限り。

今回は、糖質制限ダイエットで一過性脳虚血発作を起こしたという女医さんよりも少し前からきっちり糖質制限している糖尿病患者のよっしーが自分なりに思うことを書いてみようと思います。

あくまでも私よっしーが個人的に思うこと、および個人の体験にすぎない話ですので、どう受け止めるかはみなさんの自由ということで…♪

 

にゃご
オレたち猫は野生では小動物や虫ばかり食べるけど、めったに病気にはならないけどなぁ…ヒトはどうなんだ?

よっしー
そうねー、ヒトにエサをもらっている飼い猫は糖尿病をはじめとしてヒトと同じように病気になるものね…なぜかしら?

 

糖質制限していない人は脳梗塞にはならないのでしょうか?

まずちょっと考えてみてほしいんですけど、みなさんの周囲で脳梗塞や動脈硬化になった方ってみなさん、糖質制限をなさっている方ばかりですか?

「糖質制限したせいで脳梗塞になった」「糖質制限したせいで動脈硬化になった」と言うなら、糖質制限をしていない大部分の日本人はそれらの病気にはなっていないことを証明しないといけないですよね?

厚生労働省が発表している「人口動態統計の概況」によると、平成26年の1年間で日本人が脳血管疾患で11万4,207人お亡くなりになったそうです。

よっしーの主治医(糖尿病専門医)によれば、糖尿病患者であっても糖質制限を継続できている患者はほとんどいないそうですけど…11万4207人の方は果たして糖質制限をなさっていたのかどうか?

 

 

よっしーは糖尿病と診断された直後に検査でいろいろな異常が見つかりましたけど、それまで普通にお米食べてましたよ。

おそらくですけど、普通にお米を食べている方が11万人亡くなっても、有名人でない限り誰も騒がないでしょうね。

でも、糖質制限をしている方が1人や2人亡くなったら、きっと騒がれます…そういうことじゃないでしょうか?

試しに、糖質制限で脳梗塞になった人と、糖質制限しないで脳梗塞になった人の割合を比較してみましょうかね。そもそも、糖質制限を開始した時点で何らかの異常がすでに生じていたケースもあるでしょうし。

 

脳梗塞になりやすい食生活ってどんな食生活なの?

公益財団法人長寿科学振興財団様のサイトによれば、脳血管疾患の予防のためには高血圧や糖尿病などの基礎疾患の治療、食事、運動、喫煙、飲酒などの生活習慣の改善を行うことが大事だそうです。

よっしーは3年以上前に糖質制限を始めましたが、診断時には高かった血圧・血糖値・LDLコレステロール・中性脂肪などすべてが改善して、低値だったHDLコレステロールは増えました。

糖質制限をするとおかずばかり食べるので食塩の摂取量が増えるのではないかと思っている方もいるでしょうけど、実際にやっている方なら分かると思います。

 

 

いわゆる「甘辛いおかずでどんどんご飯が進む」ということがないため、糖質制限を開始してから味付けはかなり薄味になっていますよ♪

「糖質の代わりに余分に脂質を摂取することで、血管に脂が詰まる動脈硬化の状態が起こりやすくなる」とのことですけど、中性脂肪もHDLコレステロールもLDLコレステロールもまったく正常なのに、何がどうなると言うのでしょうか…

記事には「納豆は脂質が多いので食べすぎに注意」と書いてありましたが、納豆を1~2パック食べることって日本人ならよくあるのでは?脳梗塞の原因に…なるんでしょうか?

また、記事で紹介されていた男性は「トンカツをたくさん食べ」て「お酒を飲みまくり」だったそうです。

 

 

糖質制限とは関係なくアルコールの過剰摂取は健康に良くないに決まっていますし、トンカツは結構糖質ありますよね?どんな油を使って揚げているかも分かりませんし。ソースをかければさらに糖質UPです。

よっしーは近所のお肉屋さんの美味しいトンカツを食べて血糖値を測定してみたら高血糖がだらだら続いたので、それ以来食べないようにしています。「トンカツなら 好 き な だ け 食べてOK」と言っている糖質制限派の医師は聞いたことが無いのですが…

「ゆるやかな糖質制限」のつもりで中途半端なことをしていると、最も体に良くないのではないかと言われています。どうか気を付けてくださいね。

 

低血糖がガンの原因?

アメリカの名門ジョンズ・ホプキンス大学のボーゲルシュタイン教授らが「低血糖がガンを発生させる」という研究を行ったそうです。

なるほど、これが本当なら糖尿病患者、特にインスリン注射をしている糖尿病患者にガンが多いという話とつじつまが合いますね!

なぜなら、低血糖を起こすのは普通、インスリン注射や飲み薬で血糖値を下げている糖尿病患者ですからね。

 

 

インスリン注射をしていて車を運転する糖尿病患者は、運転中の低血糖予防のために血糖値が100以上であるかどうか運転前に確認しなければいけないと指導されますよ。

健康体であれば糖質制限をしても低血糖にはなりません。肝臓や腎臓で糖新生が行われるからです。むしろ、糖質制限してもなかなか理想値まで血糖値が下がらずに悩んでいる糖尿病患者が多いと言うのにね。

もし正しい糖質制限を行って低血糖になったなら、残念ながらあなたは今まで気付かなかった何らかの病気などをお持ちの可能性があるので、すぐに糖質制限をやめて病院で診察を受けましょう。

 

いつものことですが、自分の体とよく相談して♪

結局いつもの結論になりますけど、どんな情報にも必ず何らかの「意図」があるものです。今いっせいに糖質制限叩きが起こっているのも、どこかの誰かの何らかの思いがあるのかも…

いちいち情報に振り回されるのではなく、各自、自分の体の調子をよく考えて自分で判断するといいですね。

糖質制限で体調が悪化したという方たちは本当にお大事になさっていただきたいです。真実は分かりませんけど、糖質制限で病気になったと思う方がいらっしゃるのは悲しいですし心配なことです…

が、本当に糖質制限のせいでそうなったか分からないのにこれを利用して第三者が「糖質制限は危険なのでやめましょう」と言ってしまうのはいかがなものかと…

 

 

よっしーが玄米食で糖尿病を発症したのと同じで、どんな食事でも合わない方って必ずいらっしゃると思うのです。全ての方に合う唯一無二の食事療法は存在しません

だから全ての人に自分と同じ食事法を押し付けるべきではないと思いますよ。よっしーだって、全ての人が糖質制限すべきだとは思いません。

ただ、糖質制限で救われる人もいるので情報発信しています。理不尽な糖質制限叩きは困りますけど、糖質制限するかどうかは個人の自由です。

大切なのは、見知らぬ他人やネズミが糖質制限するとどうなるか?ではなく、あなたの場合はどうかということです。結論を出せるのは多分、あなたしかいないんです♪

 

にゃご
いろいろな人の色々な事情があるのは分かるけどさ、自分の健康がいちばん大事だよな!

よっしー
そういうことね!自分の健康がいちばん大事なのよ。仕事だって、健康だからこそ続けられるんだからね。

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.