中年女性の太り方は若い女性とは違う?40代以降のダイエットとは?

若い女性と中年女性の太り方は違う?

電車の中でふと思ったのですが、若い女性と中年女性とでは太り方が違いますね。体重が同じだとしても肉がつく場所が違うように思います。

若い女の子は太ももやふくらはぎがむっちりしている感じ、中年女性は手足は細いのにお腹周りがぽっこりしています。ゆで卵にマッチ棒を刺したような感じでしょうか…

よっしーも40超えているのですが、やっぱり若い時とは肉のつき方が違うように感じます。どうしてこのような差が生じるのでしょうか?

「失礼ね、40歳はまだ中年じゃないわよ!」と思われるかもしれませんが、40歳を過ぎると女性ホルモンの分泌は減り始め、45歳を過ぎると急速に低下します。

若い女性は妊娠出産に備えて、女性ホルモンが太ももやお尻周辺に体脂肪を蓄えさせます。しかし40歳ぐらいになるとだんだん女性ホルモンの分泌量が減ってきて、男性と同じように腹部中心に脂肪がつくようになってくるんだそうです。

女性でも閉経後は2型糖尿病や肥満が増えますが、女性ホルモンが減少することと関係があるんですね。よっしーの主治医は「閉経前の女性はホルモンに守られているからねー」とおっしゃっていました。

にゃご
よっしーももう中年…か。このぐらいの年齢から糖尿病などにかかる人が増えてくるんだよな、みんな他人事と思わずに気をつけないといけないぞ。

よっしー
ええ、多くの方は自分は大丈夫だと思っているんじゃないかしら?中年以降は女性も生活習慣病にかかりやすくなるのよ。

ホルモンの変化によって過食になりやすくなる?

閉経すると、女性ホルモン「エストロゲン」の減少により、過食しやすくなるという研究結果があるそうです。エストロゲンが減少する原因は、閉経だけではないですよね。

20~30代の女性はエストロゲンがきちんと分泌されているはずなのですが、ストレスや睡眠不足などで自律神経が乱れたり、ホルモンの材料となる脂質の摂取を制限しすぎていたりすると、若いのにエストロゲンの分泌が減って更年期のような症状が出ることがあるそうです。

イライラしたり、抜け毛が増えたり…エストロゲンが不足すると、排卵も起こりにくくなるのでなかなか妊娠しないということもあります。

早く痩せたいからといって心身に負担をかけすぎるようなダイエットは禁物ですね。ちょっとぐらい無理なことをしても大丈夫だった若いころと違い、中年になると無理も出来ません。

しかも、ホルモンの変化で、太ることが糖尿病などの発症につながりやすくなっています。痩せたいからといって食事量を減らしすぎると、筋肉が減少してますます太りやすくなってしまったり、ホルモンの乱れが酷くなります。

では、中年以降の女性が無理なく健康的にダイエットするにはどうすればいいのでしょうか?10代や20代の頃のようにムリは出来ませんよね。

サルコペニアを防ぐためにしっかりと食べるダイエットを

高齢者でよく問題になるのが、加齢・運動不足・低栄養などが原因で全身の筋肉量が減少するサルコペニアです。

サルコペニアになると転倒や骨折の危険性が高まり、そのことがきっかけとなって寝たきりになることもあるんです。

よっしーの母方の祖母は甘いカボチャの煮物やごはん、アイスクリームなどの甘いものが大好きなのに糖尿病ではありませんでしたが、サルコペニアの状態だったのかもしれません。

もっと肉や魚を食べたらと言っても、好きじゃないのであまり食べていませんでした…そして、庭先で転倒して骨折したのがきっかけで寝たきりになり、1年後に亡くなりました。とても寂しいです。

中年以降は持病のある方も多くなり、若い時ほど激しい運動を行ってはいけない方も増えてきます。特に糖尿病の方はくれぐれも気を付けてください、突然死の可能性もあるので!

そうなると、筋肉や骨を失わないためにはできる範囲で無理のない運動と、筋肉や骨の材料となる食べ物をしっかりと摂取することが大事ですよね。骨のメインの材料はカルシウムよりもタンパク質です。

中年女性こそ糖質制限ダイエット!

女性ホルモンが減少する年齢になると、女性も男性と同じような太り方をするようになります…若い頃は皮下脂肪がつきやすかったのが、今度は内臓脂肪がつきやすくなるんですね。

でも、これって必ずしも悪いことでもないかも。じつは皮下脂肪よりも内臓脂肪のほうがダイエットすると簡単に減りやすいんです。

ほら、若い女性は糖質制限ダイエットを頑張ってもなかなか痩せにくい人も多いのに、男性たちはスルスル痩せる人が多いと思いませんか!?

大昔、食糧があまり豊富ではなかった時代に女性たちは無事に子供を産み育てるために皮下脂肪を蓄え、ちょっとやそっとでは飢えないようにしていたのだと思います。だから糖質制限しても若い女性は男性よりも痩せにくいのかも。

そして内臓脂肪が多いと生活習慣病の原因になりますが、その反面内臓脂肪は落としやすいので糖質制限の効果が出やすくなるかもしれませんよ♪

若い時はどんなひどい食生活をしていても、それこそ好きなものばかり食べていてもまだ美容や健康面のダメージはそれほど目立たないかもしれません、ただちに影響が出るわけではないので。

でも40代にもなれば、食べるものに気を付けている人とそうでない人の肌や髪の状態は明らかに違います。

今度スーパーで、お菓子や菓子パンばかりカゴに入れている40歳以上の女性がキレイかどうかちょっと観察してみてください!

たんぱく質や良質の脂質はしっかり食べて、人体にとって必須栄養ではない糖質を摂りすぎないようにセーブする糖質制限ダイエット。

糖質制限ダイエットはむしろ、若い女性よりも中年以降の女性にこそピッタリのダイエット方法ではないでしょうか。

にゃご
年を重ねるとあまり肉を食べなくなる人も多いけど、ちゃんと食べたほうがいいんだよな。

よっしー
そうね、長年糖質ばかり食べていると胃腸が弱くなるから肉を食べられなくなるのかもしれないけど、こうなると悪循環になってしまうからね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.