混ぜるだけ!超簡単!MCTオイルで安心なドレッシング手作りレシピ

マヨネーズは糖質オフだから好きなだけ使って大丈夫!?

一般的な市販のマヨネーズ(カロリーオフではなく通常タイプのマヨネーズ)は大さじ1杯あたりの糖質が0.1~0.3gと非常に少ないです。

そのため一般的に「マヨネーズは糖質制限OK食材」とされ、多くの糖質セイゲニストさんたちが安心して使っていらっしゃることと思います。

確かに糖質はすごく少ないんですが、ちょっと待って。じつは「食用植物油脂」が使われているんです。多くの市販のドレッシングもそうです…

 

マヨネーズより手作りMCTドレッシングのすすめ

 

※「ぬちまーす」はミネラルがとても豊富な沖縄の海塩で、よっしーは糖質制限を始めてからずっとこれを愛用しています。

詳しいことはこの後書きますが、マヨネーズやドレッシングに使われている「食用植物油脂(キャノーラ油、大豆油、パーム油など)」は残念ながらあまり健康によろしくないのではないか、ということです。

これを使用していないマヨネーズやドレッシングは高価なので、それならいっそ健康に良いドレッシングを手作りしたらどうかな?と思いました。

漫画で紹介しているドレッシングは材料を混ぜるだけでメチャ簡単です。粉チーズを大さじ1ほど入れるとシーザードレッシングっぽくなります。試してみてね♪

 

なごみ
なごみ

ドレッシングって自宅でも簡単に手作りできるんですね!

よっしー
よっしー

ただ手作りのものは長期保存は出来ないので、その日のうちに使い切ってね。

トランス脂肪酸は動脈硬化をもたらす!

たくさんの糖尿病患者たちを診察してこられた水野雅登先生によれば、動脈硬化の2大原因は「糖質の摂取」「トランス脂肪酸の摂取」だそうです。

パンやお菓子作りによく使われるマーガリンやショートニングの材料となる植物油は本来は常温では液体です。

これに人工的に水素を添加して常温で固体になるようにしたものが「人工のトランス脂肪酸」と呼ばれ、牛やヤギに存在する「天然のトランス脂肪酸」と違って人体にさまざまな害を及ぼすと言われています。

またリノール酸やリノレン酸などが含まれる植物油を高温で抽出するときに人工のトランス脂肪酸と同じものができてしまいます

 

 

人工のトランス脂肪酸は世界各国で問題視され、アメリカやカナダでは昨年使用が禁止になりましたよね。

ところが日本では未だに「どうせ日本人はそれほどたくさん摂取してないやろ、アハハハハ」という感じで何の規制もされておらず、学校給食のパンなどにも使われているのが現状です。

世界保健機関(WHO)は2023年までに人工のトランス脂肪酸を世界の食品から一掃することを目指しているようですが、もう2019年ですが日本は大丈夫でしょうか!?

「わたしマーガリンをやめたの~」と言いながら毎日普通のショートニングやマーガリン入りの食パンを嬉々として食べている方もいらっしゃると思います💦トランス脂肪酸+糖質ですよね、それ。

 

余計なモノが入らないドレッシングを…

iHerbで買えるMCTオイル

 

食用植物油脂だけではなく、市販のドレッシングには果糖ブドウ糖液糖や添加物などがいろいろ入っています。

「少しぐらいいいじゃないか」と言う考えもあるでしょうけど、簡単にドレッシングを手作りできるならそのほうが子供たちにも安心じゃないかと思います。

よっしーの次男は生卵アレルギーなので普通のマヨネーズは使えませんけど、かといって市販の「卵を使っていないマヨネーズ風調味料」はあまり毎日使わせたくないのです💦

糖質制限にぴったりのMCTオイルを使って手作りすれば、ママにもお子さんたちにも安心・安全なドレッシングになりますね♪

 

なごみ
なごみ

糖質オフでも動脈硬化の原因になるようでは困りますよね。気を付けないと。

よっしー
よっしー

そうね、子供たちのためにも安全なドレッシングを作ってあげましょう。

糖質オフなレシピ
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」~元フィットネスインストラクターによる糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.