糖質オフスイーツは、選び方や食べ方によっては太るかもしれない!?

かなり糖質が多い「低糖質スイーツ」もある!?

甘いものが食べたい時の強い味方、糖質オフスイーツ。最近ではいろいろなお店から低糖質なスイーツがたくさん販売されているのでとってもありがたいですよね。

でも気をつけなければいけないことがあります。「糖質オフ」「低糖質」などと表示されいてるスイーツであっても、選び方や食べ方によってはかえって太りやすいかもしれないんです。

よっしーも時々糖質オフスイーツをいただきますけど、「糖質オフ」と表示されたスイーツであってもその糖質量にはかなりの差があります。

 

 

中には「えっ、こんなにたくさん糖質が入っているのに糖質オフなの!?」とビックリしてしまう商品も…

確かに、もともとかなり糖質が大量に含まれている商品であれば「糖質50%オフ」などと表示してもまったくウソではありません。

それはそうなのですけど、モノによっては糖質50%オフでもまだまだ糖質量オーバーというものもあるので気を付けてくださいね。

 

にゃご
確かに何もウソは書いてないんだよな…糖質50%オフってのは事実なんだろうから。

よっしー
そうなのよね、糖質50%オフなのは確かなんだろうけど、じゃあそれでいいのかっていう問題があるわよね。

 

中糖質×高脂質はもっとも太りやすく体に良くないかもしれない

「中糖質×高脂質食」は「高糖質×低脂質食」と比べて確かに食後血糖値は上がりにくいです。よっしーが行っているのは「低糖質×中~高脂質食」に当たると思います。

「極端な糖質制限は健康に良くないかもしれないから、私はほどほどに糖質を減らして健康的にダイエットしているの」という方がしていらっしゃる食事は、中糖質×高脂質食になりがちです。

 

 

糖質の制限しすぎは良くないからといってほどほどに糖質を摂取し、なおかつ「糖質制限では肉はたっぷり食べていいんでしょ?」とトンカツなどをしっかり食べたりするんです。

高糖質食だろうと中糖質食だろうと、ある程度以上の量の糖質を摂取すれば必ず「追加インスリン」が大量に分泌されます。

1回の食事で5g以上の糖質を摂取すると追加インスリンが分泌されるのではないかと考えられていますので、よっしーは食後に運動できない時は10g以上の糖質は食べないことにしています。

ゆるやかな糖質制限のつもりで中糖質食を食べてしっかりと追加インスリンが分泌されると、使い切れない糖質が中性脂肪に変換されます。インスリンは別名「肥満ホルモン」と呼ばれています。

糖質をいくら食べても太らず糖尿病にもならないと言う方は危険かもしれません…

 

 

大昔の人たちのように1日中激しく労働している人やアスリートでもない限り、たいてい糖質は余ります。そこに、糖質だけでなく大量の脂質までやってきたらどうなりますか?

使い切れなかった大量の糖質と脂質は、体脂肪になるしかありません。脂肪細胞にも蓄えきれないほどの脂質は血中に余り、異所性脂肪として筋肉や肝臓に沈着してしまいます

みなさんの中で、糖尿病ではないけれど中性脂肪がかなり高かったり脂肪肝と言われている方はいらっしゃいませんか?異所性脂肪沈着は肥満ではない方にも起こるそうです!

食べてどんどん太る人は、皮下脂肪に余った脂肪を蓄える能力が高いだけある意味健康面ではマシなのかもしれませんね。皮下脂肪よりも、異所性脂肪のほうがずーっと危険ですから。

 

きっちり糖質制限なら脂質をたくさん食べても心配はありません

「でも、いくら糖質を制限しても脂質を大量に摂取したら結局余るので同じことじゃないの?」と思いましたね?

安心してください、じつは脂質だけなら大量に摂取しても必要な量以上は吸収されずに体外へ排泄される仕組みになっているのです。

江部康二先生のスーパー糖質制限(1食あたりの糖質20g未満)をきちんと実践している方は中性脂肪も低いですよね?よっしーも中性脂肪は常に正常値の低いほうです。

おそらく、大昔の人々は飢餓に備えて適度に体脂肪を蓄える必要があったので、せいぜい「ぽっちゃり」程度までなら脂質で太ることができたのだろうと思います。

 

 

しかし、ぽっちゃりを超えて明らかに医学的に肥満と言われるような状態は、飢餓に備えるメリットよりも健康上のデメリットの方が大きかったはず。

脂質だけならある程度以上太ることはほぼ不可能だと思いますけど、糖質と一緒に摂取すると簡単に太れてしまうのでしょうね。

みなさんの周囲で体重が100キロ以上ありそうな方がいたらその方の食事内容をちょっと見てください。主食一切なしでステーキ「だけ」でその体重を維持している方がいますか?おそらくいらっしゃらないでしょうね。

よっしーの知る限り、高度肥満の方は必ずご飯やパンなどの主食が大好きです。たとえ何かの拍子に糖質制限を始めたとしても「運動するときは糖質を摂らないと良くないんだって」などと何かと理由をつけては糖質を食べてしまい、結局あまり痩せない方がほとんどです。

 

糖質制限しているつもりで体に悪いことも!?

糖質オフスイーツと表示された商品の中には、かなり糖質が多くて脂質はたっぷりと含まれているものがあります。

このような商品を「糖質オフって書いてあるから安心だよね♪」としょっちゅう食べていると、かえって体に悪いことをしているかも…!?

また食べ方も問題です、信じられないかもしれませんが「このスイーツは糖質50%オフだから」といって2倍の量召し上がる方も。

 

 

2倍食べれば結局糖質は普通に摂取している上、脂質はかなり摂りすぎていることになりますよね…非常に心配です。

糖質オフスイーツは糖質制限ダイエットを楽しくしてくれる便利でありがたい存在ですが、選び方と食べ方に気を付ける必要がありますね。

 

にゃご
糖質オフと書いてあるものならなんでもいいってわけじゃないんだね、慎重に選ばないとな!

よっしー
そうねー、買う時は糖質量をしっかりチェックしないといけないわよね。

 

糖質制限おやつ
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.