糖質制限ダイエットは食費がかかる人が多いかもしれないけど実は…

お金がないから糖質制限できない…

糖質制限はお金がかかります

 

たまに「糖質制限ダイエットは理論としては分かるけど、食費がかかりそうで無理!」と言う方がいらっしゃいます。

確かに、いつもステーキばかり食べていたら食費がいくらあっても足りないでしょう。でも工夫次第で食費はある程度セーブできます。

それにこれはとても重要なことですが、たとえ糖質制限で体に必要な食材をしっかり摂取して食費がUPしても、上の漫画のように医療費や化粧品代が減ってかえって支出全体は減ることもあるんです。

よっしーは基礎化粧品にかけるお金が激減しました。また糖尿病で最初は毎月11600円ほどかかっていたのが1万円以上減り(通院は3か月おき)とても助かっています。

 

なごみ
なごみ

食費「だけ」に注目すれば、どうしても糖質制限ダイエットはお金がかかるなぁと思いますよね。

よっしー
よっしー

体に良いものをきちんと食べようとすればするほど食費はかかってしまうわ。ただ安ければいいと思えばいくらでも安上がりになるけれど。

安価で優秀な食材たちを活用しよう

・卵…10個で198円とか、特売日ならもっと安いですよね。あれだけ栄養があって1つあたり20円しないのなら、ものすごく優秀な食材だと思います。

よっしーは1日4個ぐらい卵を食べますが、コレステロール値は常に正常値です。中には、1日10個も召し上がっていらっしゃる方も…

・鶏むね肉…牛肉などと比べると約半額。値引きシールが貼ってあるとさらに良し。むね肉は硬いと敬遠される方もいますが、調理法次第で柔らかくなりますよ。

 

 

・納豆…食べすぎはいけませんが、健康のために1日1パック食べるといいです。血栓予防のためには、朝よりも夕食時に食べたほうが効果的ですよ。

・ネット(楽天市場のショップなど)…スーパーよりも安いショップもあり、まとめ買いすると送料無料になることが多いのでかなりトク。ただし冷蔵庫と冷凍庫がぎっしりになるので、スペースはきちんと確保してから。

外食やコンビニが多いと、どうしても食費は高くなってしまいます。できるだけ自炊を心がければいいですね。

 

お金で健康を買うことはできないから…

食パンやコロッケなどの糖質の多い食品は確かに安価です。上記の食材を駆使して自炊を心がけたとしても、糖質中心の食事の方ほど食費を節約することはできないかもしれません。

でも…そうだとしても、食事って健康にはとても大切なものです。いくら食費を安く上げたとしても、そのために取り返しのつかない病気になってしまったら医療費もめちゃくちゃかかります。

いま現在特に持病がない若い方はピンとこないかもしれませんが、糖尿病合併症が進行するとびっくりするほどお金がかかります💦

 

ビックリする女性

 

目の合併症の糖尿病網膜症からの浮腫が進行すると、1回数万円の高額な注射を眼球に打つことになります!想像するだけで怖くてたまらないです…

しかもそのような治療を受けたからと言ってカンペキに症状の進行を止められるという保証はないんですよ!!残念なことに。

失った健康は、あとでどんなに後悔しても再び取り戻すことはできない場合があります。目先の食費の安さだけにとらわれずトータルで考えることと、ある程度は健康のための出費と納得することも大事ではないでしょうか。

 

なごみ
なごみ

ある程度の年齢になると誰でも病気とは無縁ではいられませんね。他人事と思ってはいけませんね。

よっしー
よっしー

まだ持病のない方もいずれ病気になるかもしれないってこと、忘れないでね!今の食事は病気予防になるかどうか考えましょう。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

糖質制限ダイエットライフ
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」~元フィットネスインストラクターによる糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.