糖質制限ダイエット中のおやつに【ゆで卵】はいかが?

糖質制限ダイエット中のおやつはどうしてる?

みなさん、糖質制限ダイエット中のおやつはどうなさっていますか?「おやつなんてダイエット中はダメだ、そんなことだから太るんだ」?…よっしーはそうは思いません。

実は「ある条件」を満たしたおやつは食べても太らないどころか、かえって食べたほうがスムーズに痩せるような実感すらあります。

大学を卒業した直後、当時は糖質制限はまったく知りませんでしたけど、おやつをゆで卵とブラックコーヒーにして筋肉を落とさずにダイエットに成功したことがありました。

 

おやつにゆで卵はいかがですか?

 

卵そのものは2個ぐらいまでならさほどカロリーもありませんし、タンパク質が豊富で良質の脂質も含んでいます。

同じ卵でも、オムレツよりゆで卵にしたほうが満足感がありお腹がいっぱいになりやすいのです。アツアツのホットコーヒーと一緒だとさらに満腹になりやすいです。

しかも卵はかなり安いので、お財布にも負担をかけずに済みます。無理におやつを我慢するよりも、ゆで卵をおやつに上手に取り入れてみませんか?

 

にゃご
にゃご

ゆで卵は簡単に作れるからいいよね。

よっしー
よっしー

小学生の次男はゆで卵が好きなので、たまに自分で作って食べているわ。

卵は家計の強い味方です♪

卵はなんといっても安くて栄養価が高いです。スーパーの特売日だと10個入りで98円とかで買うことが出来ますよね。

よっしーは特売日にはスーパーで買うんですけど、なにしろ卵の消費量がとても多いので普段は楽天市場で下の画像の広島県の世羅高原の卵を取り寄せています。

送料込みで160個入り3600円なので、1個あたり22.5円です。2個食べたとしても45円、お菓子を買うよりずっと安上がりです♪

通販だと割れているんじゃないかと最初は心配でしたけど、ほとんど割れて届くことってないんです。それに糖質制限なさっているお家ではすぐになくなりますwww

 

 

オムレツや目玉焼きなど他の卵料理と違い、ゆで卵は調理に油を使いません。糖質制限ダイエット的には油は敵ではありませんけど、糖質を制限するだけではなかなか痩せない方(女性に多い)は脂質の過剰摂取にも気を付ける必要があります。

卵にはもともと適度な脂質が含まれており、それ以上追加で摂らなくても十分だというわけです。少しずつ食べないとのどに詰まりそうになるので、自然とちびちび食べることにもなります。

そして卵はタンパク質が豊富ですが、これが筋肉の材料となり、ダイエット中の筋肉減少を防いでくれます。いくら筋トレをしても筋肉の材料が不足していればダメですよね。

ゆで卵は大したカロリーではありませんけど、食べると消化にけっこうエネルギーを使うので太りにくいというわけです。また卵に含まれるコリンは、脂質代謝を促して体脂肪の分解を助けます

毎日ゆで卵を食べてアレルギーにならない?

よっしーは毎日卵を3~4個食べても一向にアレルギーにはなりませんけど、不安な方は毎日食べるのは止めて他の食品とローテーションするといいですね。

煮干しやチーズ、あたりめなど、他にも糖質制限ダイエット中のおやつにぴったりの食品はいろいろとありますよ♪

また「いつもゆで卵じゃ飽きてしまう」という方は卵スープにするのもいいですね。風邪で食欲があまりない時にもぴったりです。

 

 

卵や大豆製品に含まれるレシチンが不足すると記憶力が低下するそうなので、勉強を頑張ってもらいたい子供たちのおやつにもゆで卵はぴったりですね。

スナック菓子を丸ごとおやつとして与えるのではなく、ゆで卵1個とスナック菓子半分とか…少しでも体に良い栄養価の高いものをおやつに取り入れるだけでも違います。

ゆで卵につける塩をミネラル豊富で美味しい塩にするのも良いです。親子で健康な体と心を目指して、ゆで卵をおやつに上手に取り入れてみてくださいね♪

 

にゃご
にゃご

お菓子ばっかり食べさせるより少しでも卵のように栄養のあるものを食べさせたほうがいいよね。

よっしー
よっしー

そうね、脳や体の発達のためにも栄養がたくさん必要だものね。

 

糖質制限おやつ
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.