食事制限をするダイエットはとても辛い?痩せない?

スーパーで脂質制限している方を見かけました

昨日スーパーマーケットで買い物をしている時、肉売り場でこんなやりとりが聞こえてきたんです。ご主人はかなりのメタボ体型でした💦

「おい、鶏のムネ肉じゃなくてササミにしろよ。ササミの方が脂肪が少ないんだから」「えー、ムネ肉のほうが安いじゃない」

どうやら前後の話しぶりから、ご主人は何らかの理由で脂質制限をなさっておられる様子でした。糖尿病などの病気で医師から痩せるように指示されたのか、それとも健康のために痩せることを自分で決意されたのでしょうか。

ごく最近ダイエットを始めたばかりならいいのですが、もしある程度継続していてあまり効果が芳しくない…のだとしたら、こんなに辛いことはないなぁと思ってしまいました💦

 

脂質制限している太った男性に関する漫画

 

よっしーも若い頃は「動物性食品の脂質は悪!」だと思っていました。唯一許されるのは大豆製品と魚に含まれるアブラだけだと思っていました。

だから普段は鶏のササミばかり買い、値段の関係でムネ肉を買ったら皮をはいで捨てていました💦トンカツ用の豚肉の脂身もカットして捨てていました。

でも本当は「美味しそうだな、食べたいな…」という気持ちは常にあったんですよね。美味しそうなんだけど、脂質は悪だから捨てなければいけない!と思っていました。

この食生活をずっと続けていましたが、20代半ばでまず妊娠糖尿病になり、その後ジムにも通っていたのに2型糖尿病になったのでおかしいなぁとやっと気づいたのは30代後半になってからでした。

 

にゃご
にゃご

食べたいものをガマンしていたのに結局病気になってしまったなんて辛いな💦

よっしー
よっしー

私何か悪いことしたっけ?って思ったわ、何度も。。

 糖質制限と脂質制限どっちが辛い?

ダイエットに何らかの食事制限はつきものです。「運動さえしっかりしていれば、何をどれだけ食べてもどんどん痩せる」なんてことは一般人レベルではまず無理です。

タンパク質はとても重要なので減らすわけにはいきません。そうなると減らすべきは糖質か脂質ということになるのは当然ですよね💦

今回は糖質制限と脂質制限のどちらが良いという話はとりあえず置いておきます。それはみなさんが自分で考えて判断すべきことでもありますし。

ただよっしーの場合、脂質制限をしていて糖尿病を発症したのは事実です。そして入院中に「ご飯を食べないのとステーキを食べないの、どっちが辛い?」と自分に問いかけてみました。

 

美味しそうなステーキを持ってニッコリする女性

 

そうしたら「私はご飯よりステーキを食べる方がいいな」と思ったので糖質制限することに決めたんです。やってみると思いのほかラクで、それ以来4年間ごはんを食べたくなったことはないです♪

まぁ予算の関係でステーキばかり食べるわけにはいきませんけど、いろいろな肉料理を楽しんでいます。昔は脂質制限をしていたのでガマンしていたものばかりです。

冒頭の漫画で取り上げた男性が自分の意思で脂質制限を選択したのであればよいのですが、もしそうではなく医師から言われたから仕方なく…だとしたら辛すぎます💦

 

なるべくストレスの少ない方法を!

ロカボの街神戸で牛串を食べる女性

 

大幅減量や何らかの持病がある場合、ダイエットは長期間継続しなければいけません。だからなるべくストレスがたまらない方法を選択すべきですよね。

ただしいくらストレスがたまらなくても、肝心の「ダイエット効果」がイマイチでは困りますけど💦

よっしーのように遺伝で糖尿病を発症しやすい体質と思われる方は特に注意が必要です。食事法によっては「痩せたのに血糖値が…」ということがあるからです。

なるべく「ガマン」のない、なおかつ効果のあるダイエット方法を見つけてそれを無理なく継続していくことが大事ですね。

 

にゃご
にゃご

ダイエットって長く続けていくものだもんな。持病のある人は特にそうだ。

よっしー
よっしー

だからなるべくガマンしていると感じずに済む方法を探さないとね。

 

 

 

いろいろなダイエット法
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」~元フィットネスインストラクターによる糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.