2018年のダイエットのトレンドは?

ナイアシン大量服用でコレステロール値が下がった!

今日は七草がゆを食べる日ですね。みなさん、どうなさいましたか?

よっしーは七草を豆腐などと一緒にみぞ汁にしちゃいました♪あっさり美味しかったですよ~♪

さて、昨日姉妹ブログに「ナイアシンでコレステロールが劇的低下!?」という記事を書きました。

糖質制限ドクターの水野雅登先生(水野スペシャルで有名なあの先生です♪)が、ビタミンB3(=ナイアシン)の大量服用でHDLコレステロールが40→80に、LDLコレステロールが220→138になったのだそうです。

よっしーはコレステロールに関しては特に悩みはありませんけど、ナイアシンが糖尿病腎症に効果があるらしいと聞いたので半年以上前から少しずつ飲む量を増やしてきました。

まだ有効とされる服用量には達していませんが、血液検査の結果などを見ながら様子を見ていこうと思います。

糖質制限ダイエットをきちんと行っている場合、コレステロールが高くなっても結果的には何も問題がない場合が多いのですが、医師からいろいろ言われて困っている方も多いでしょう?

そんな方たちにはぜひ、試していただきたいです。ただしナイアシン服用にあたっては注意点が多いので、よーく勉強してから慎重にお願いします。

2018年に流行するダイエットは!?

@niftyニュースに面白い記事が載っていました。2018年に流行しそうなダイエットを専門家がズバリ予測!だそうです。

 ニフティニュース
ダイエットのトレンドを予測!2018年に流行る食&運動|ニフティニュース
■ 専門家目線で2018年のダイエットを予測!2017年の年始にもおこなった「ダイエットトレンド予測」。2017年を振り返りつつ、2018年に流行りそうなダイエットトレンドを...

よっしーの場合、糖尿病ですし、世間で流行していようがいまいが糖質制限ダイエットをこれからも継続していきますけど…でも、これからどんなダイエット方法が流行るのかちょっと興味はあります♪

これまではフワフワと柔らかく可愛らしい「マシュマロボディ」の人気が続いていましたそうですが、これからは女性らしくしなやかな体でありながらも鍛えられた体幹がある、芯の通っている「アルデンテ」のような体=「アルデンテボディ」が流行りそうだとのこと。

まぁつまり、細いだけじゃなく、運動をして適度な筋肉を付けましょうということですよね♪

健康のためにも、良いことだと思います。ただ、運動を始める前にはきちんと健康チェックをしてから

2018年はもっと効率的にスナック感覚でタンパク質を摂取できる「アスレチックフード」、たとえば「フムス(ひよこ豆、オリーブオイル、にんにく、ねりゴマ、レモン汁等を混ぜたペースト状の料理)」が流行りそうです。

昨年のサラダチキンもそうですが、きちんとタンパク質を摂取しましょうという流れになってきたのはとても良いことですよね!タンパク質は重要ですから。

フムスって食べたことないですが、砂糖を入れなければすごく良い感じの料理っぽいですね。

また「グルテンフリー」の流行が一段落したアメリカで、今盛り上がってきているのが「レクチンフリーダイエット」だそうです。

「レクチン」とは、野菜や穀物等に含まれるタンパク質のことで、これが胃壁を攻撃してリーキーガット症候群を引き起こし、胃壁を破って血流に流れ込むと自己免疫疾患を引き起こしたり、食欲のコントロール機能や代謝低下を招くともいわれているそうです。

以前、トンプソン真理子さんの投稿でリーキーガット症候群というものを知りましたが、確かにある種の野菜や穀物がリーキーガットの原因になっているようですね。全粒穀物や豆、ナス科の野菜などにレクチンが多く含まれます。

レクチンは乳製品などにも含まれますし、野菜をまったく食べないわけにはいきません。だから完全にレクチンを避けるのは不可能かもしれませんね、

でも、野菜や穀物は体にいい!という単純な思い込みに一石を投じるダイエットになるのかも??健康面から注目したいと思います。

腸と言えば、ダイエットしたい人が腸内環境を整えることの重要性もますます知られていくことになるだろうとのことです。

また、緑茶の4倍のポリフェノールが含まれている「カカオニブ」と、ビタミン類、アミノ酸、有機酸、ミネラル、ポリフェノール、脂肪酸、食物繊維などが豊富な「シーバックソーン」が流行しそうなんですって。

カカオニブは、チョコレートの材料のカカオ豆を砕いてフレーク状にしたものです。シーバックソーンはサジーとも呼ばれ、果物としては珍しく脂質を多く含んでいるそうです。これらと糖質制限を組み合わせた商品が出て来るかも!?

また、フランスの高級ブランドグループでは、痩せすぎのモデルを広告やファッションショーで起用しないと約束するなど、女性たちが極端にガリガリな体を目指すことが無いように…という健康的な流れになってきているようです。

それはそうですね、やっぱり健康が何よりも大事ですもの。極端に痩せすぎていると妊娠出産も難しくなりますし、「あとちょっとだけ…」と歯止めが効かなくなります。

こうなるとダイエットの問題と言うよりも、メンタルの問題になってくるんですね。

無理なく継続することが大事ですね

さて、2018年に流行しそうなダイエット、いかがでしたか?基本的に「健康重視」という感じがしますね。とてもいいことだと思います。

英語のダイエットという言葉は本来、「短期決戦!」というニュアンスではなく、美容や健康のためにずっと続けていける食事のこと。

「痩せたらすっかり元の食事に戻しちゃう」では、どんな方法でもリバウンドは避けられないでしょうね。

まず健康を第一に考えて、2018年も無理なく楽しくダイエットを継続していきましょう。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.