少しのことにも先達はあらまほしき事なり~糖質制限アンチを生まないために~

アンチ糖質制限になってしまった女性
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜアンチ糖質制限になってしまうの?

どのような食事療法も必ず「合わない人」「それが気に入らない人」は存在します。中には「糖質制限??俺の商売の邪魔になるから許さねぇ!!」と言って潰しにかかる方も💦

でもそうではなくて、最初は糖質制限していたのに何かのきっかけでアンチになってしまう方もいらっしゃるんです。

「間違ったやり方で体調を崩した人が逆恨みしているんだろう」とも言われますし、実際にそうなんだろうなと思うケースも確かにありました。

でも、すべての方がそうではないんじゃないかと思うことがだんだん増えてきました。私自身うまくいかないこともあったりするので、アンチになってしまう方の気持ちもちょっと分かるかも。

 

アンチ糖質制限予防に関する内容の漫画

 

たとえば、糖質制限をしていて何か体に不調が出てきて、いろいろな先生方の本やブログを読んでもどうしても載っていない、ネットで検索しても一向に情報がヒットしないというような場合です。

その症状は何か深刻な病気の症状なのか、それとも糖質制限の弊害なのか…と心配になるのは当然だと思いませんか?

そんな時に指導者の方が「大丈夫よ、その症状が出る理由は〇〇だから、こんなときは××をすればいいのよ」などとアドバイスしてくれればどれだけ助かるでしょう。

ネットで個別アドバイスは無理でも、一般論としてそのような説明が本やブログにあればずいぶん多くの方が救われると思うんですけどねぇ💦

 

にゃご
にゃご

そういうことは起こりえる、と説明されていれば安心できるんだけどニャー!

よっしー
よっしー

そうよね。誰も説明してくれていないから不安になっちゃうの。

勉強が足りない・心がけが良くない・信じる気持ちが足りない!?

糖質制限やメガビタミンなど、何かを実践していて良くないことが起こったとします。おそらく「普通の医師」にその原因を見抜くことはほぼ無理でしょう。

じゃあ…と思っても、指導者の先生方すら本やブログで解説なさっていないものを自分でどうやって正しく判断すればいいのでしょうか。

その症状が「一時的な回復の過程で起こるもので安心して良いもの」なのか「危険なもの」なのかを誰もが簡単に自分で分かるのであれば苦労はありませんよね💦

「糖質制限すると一部の方のLDLコレステロール値が跳ね上がる問題」に関してはいろいろな先生方のブログなどで解説されていますが、まだまだマイナーなトラブルもあります。

 



 

先生方も解説なさっていないようなトラブルが起きた時に「勉強が足りない」「あなたの心がけが良くないから」「自分の身体を信じる気持ちが足りないから治らない」なんて言われると新興宗教みたいに感じてしまいます💦

「この食材の糖質は何グラムですか?」など、ネットで検索すればすぐ答えが出てくるようなことをいちいち質問してくる方には正直「そんなことぐらい自分で調べなよ…」と私も思います。

しかし、素人の私たちがどんなに一生懸命調べてもたどり着けない情報ってあるんですよね。もしかしたら先生方はご存じなのかもしれないし、ご存じないこともあるのかもしれません。

『裸の王様』じゃありませんが「この洋服(不調の原因)はバカには見えないのです」と言われてしまったら「そうか私はバカなのか…」と落ち込むしかないんですってば💦

正直に「それは私も分からないのですが…」と断ってご自身の考えをおっしゃる先生もいらっしゃいます。ありがたいなーと思います。

 

新たなアンチを生まないためには…

せっかく糖質制限を始めた方が、何かのきっかけでアンチになってしまうのはとても残念なことです。

自分には合わないというだけなら自分はしなければいいだけなのに、よほどのことがあったのかもしれません💦

「それ、ただの実践者の私たちではなく指導者の先生に直接言えば?」と感じることもしばしばですけど、まぁいろいろあってそれは難しいのでしょう。

たまたま自分には合わなかったというだけでは、すべての方がアンチ糖質制限になるわけではないと思うんです。「そうか私には合わなかったんだな」で終われる方はたくさんいらっしゃいます。

 

 

私も糖質制限を始めて間もない頃は「糖質制限はすごい、うぇーい!」って感じだったんですけど、ある時リアル友人から言われたんです。

「糖質制限の人たちで盛り上がり過ぎて、その輪の中に入りづらい」「糖質制限に興味はあるけど、なんだか独特の雰囲気で怖い人たちもいる」と💦

これってすごく大事なことだと思うんです。糖質制限は日本でもかなり知名度が上がりましたけど、ここから先は「広める」というより「どうやったら広く受け入れられるか」だと思います。

これから糖質制限を始めてみようと言う方にとって、ご飯をやめるだけでもかなり敷居が高いことです。

 

首をかしげる女性

 

そのうえ何か不調が出てしまって悩んでいると「あなたの勉強不足!」だの「自分の身体を信じられないのか!」と言われる…これじゃあ怒ってやめてしまう人も出ますってば。

いろいろ勉強している人は「分かっている」のかもしれませんが、これから学ぼうとする方にとってそれはとても難しいことだということを忘れてはいけませんよね。

無駄に糖質制限アンチの方を増やさないためにも「少しのことにも先達はあらまほしき事なり」です♪

 

にゃご
にゃご

始めたばかりの人は分からないことだらけで当たり前なんだよニャア。

よっしー
よっしー

そうよ、私なんて5年間続けていてもまだまだ分からない事だらけなんだから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よっしーの思い
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい糖質制限ダイエット
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.