糖質制限ダイエットは塩分の摂りすぎにつながるの?

糖質制限ダイエットで塩分過剰摂取になるか
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

糖質制限ダイエットをすると塩分の摂りすぎになる?

以前、管理栄養士の方が書いた「糖質制限ダイエットは塩分の摂りすぎが心配」というネットの記事を読んだことがあります。

読んでみると、糖質制限ダイエットをしている人の塩分摂取量がそうでない人と比べて多くなっているという確かなデータがあるわけではなく、あくまでも「糖質制限はおかずばかり食べるから塩分を摂りすぎているのではないかと心配です」というだけの内容でした。

確かに、日本人は平均的に塩分を摂りすぎている傾向がありますよね。ご飯の友と言われる梅干しや佃煮、ふりかけなど…どれも塩分が多い物です。みそ汁も毎食飲めばかなりの塩分になります。

「ご飯が進む」と言われているおかずは、甘辛い味付けで塩分と糖質の摂りすぎにつながります。しかし糖質制限をしていると、普通にご飯を食べている方と比べて塩分の摂取量は多くなるのでしょうか?

 

糖質制限と塩分過多に関する内容のマンガ

 

塩分の摂りすぎは、高血圧や腎臓疾患、場合によっては不整脈や心疾患の原因にもなります。確かに摂りすぎは良いことではありません。

しかし、糖質制限ダイエットを実際に経験している人ならお分かりだと思いますが、おかずばかり食べていても意外に塩分は摂取していないものです。

というか、ご飯と一緒に食べないので、あまり濃い味付けのおかずは食べられないので自然と薄味になっちゃうんですよね。

お米自体は淡泊な味ですが、甘辛い味付けのおかずと一緒に食べるとどんどん食べたくなります。「ご飯がすすむおかず」というやつですね!そして塩分も糖質も摂りすぎることになります。

 

昔は焼き魚にもしっかりしょうゆをかけて食べていましたが、今はご飯を食べないのでわずかな塩味で十分です。

以前から持っていたレシピ本通りの味付けでおかずを作ると、すごく塩分が濃く感じるので、かなり薄めの味付けで作るようになりました。

糖尿病と診断されたときは血圧が高めで、いつでも130/80ぐらいありましたが、現在では毎朝100/65ぐらいです。

 

にゃご
にゃご

おかずばかりだから塩分摂取量が増えるだろうと言うのは、勝手な想像なんだね。

よっしー
よっしー

実際はご飯なしだと濃い味付けのおかずは食べられたものじゃないわ。

高血圧になる原因は?塩分の過剰摂取だけなの?

塩分の摂りすぎが良くないと思う方たちは、おそらく高血圧のことを心配していらっしゃるのでしょうね。では、高血圧になる原因は何なのでしょうか?

実は、食塩の摂りすぎによって血圧が上がりやすい人とそうでない人がいます。食塩の摂取量だけを気にしても、なかなか解決しないことだってあるわけです。

食塩の摂りすぎの他、高血圧になる原因としては遺伝・加齢・ストレス・過労・運動不足・肥満などが挙げられます。

 



 

あなたが塩分によって血圧が上がるタイプであれば、医師の指示にしたがって減塩を試みる価値があります。しかし、原因は塩分だけではないことも忘れないでください。

また、特に食事制限がないのならミネラルがとても豊富な沖縄の塩「ぬちまーす」を使ってみるのもよいかも。マグネシウム、カリウム、カルシウムが多くて、普通の食塩と比べると塩分が25%少ないです。

特にマグネシウムはカルシウムなどと比べると摂取するのが難しいです。カルシウムとマグネシウムはバランスよく摂取しないと便秘などのトラブルを引き起こしがち。

市販のタレや調味料には、糖質も塩分もかなりたくさん入っていることがあります。そのうえ添加物までたっぷりと…だから市販のそのテの商品の使いすぎには気を付けましょうね。

 

糖質制限ダイエットはむしろ塩分摂取量が減ると思います♪

「糖質制限ダイエットはおかずばかり食べるから塩分の摂りすぎになりそうだわ」と思うのは、実際に糖質制限ダイエットをしたことがない方の勝手な思い込みにすぎません。

ご飯と一緒に食べるからこぞ、味付けが濃いおかずがちょうどよく感じるのです。ご飯無しでは、とてもあんなしょっぱいおかずは食べられるものではありません。

実際は、大盛りのご飯といっしょにおかずを山ほど食べて、お酒を飲んだ後に〆のラーメン…なんていう食生活の人たちがもっとも塩分を摂りすぎていると思いますよ。ああ、言うまでもなく糖質もね。

 

 

日本人で血圧が高くて悩んでいる方はとても多いですが、その方たちの多くは普通に糖質を摂取している方たちではありませんか?

たんぱく質は血管を丈夫にしますが、昔の日本で脳卒中がかなり多かった理由として、たんぱく質の摂取量が少ない上に塩分を摂り過ぎていたためではないかと言われています。

むしろ、糖質制限中は塩分不足に気を付けなければいけない場合さえあります。糖質制限でインスリン分泌量が減ると、塩分を十分に摂取していない方でぼーっとしたりだるくなるなどの症状が出ることがあるそうですよ。

 

糖尿病での塩分制限は心血管疾患による死亡率を高くするかもしれない
以前の記事「塩分を制限することによる血圧の低下は、たった1!」「心不全に塩分制限は必要か?」などに書いたように…

↑ドクターシミズ先生の記事です。興味がある方はぜひお読みくださいね。

 

にゃご
にゃご

そうか!糖質制限ではむしろ塩分摂取量は減るし、タンパク質もしっかり摂取することになるんだニャ。

よっしー
よっしー

糖質制限しているうちに自然と薄味になると思うけど、濃い味が好きな方は味付けに気を付けてね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.