朝のバターコーヒーに飽きたら…MCTオイル味噌汁はいかが?

MCTオイル入り味噌汁
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝食にバターコーヒーもいいけれど…

朝食にバターコーヒー(コーヒーはもちろんブラックで、加える油はバターのほかにMCTオイル、ギー、ココナッツオイル、生クリームなど)という方法は多くの医師が勧めていらっしゃる方法です。

糖質制限の日本での第一人者の江部康二医師宗田哲男医師など、糖尿病患者をたくさん診ている先生方の中には朝食はバターコーヒーやそれに類するものだけで済ませている方が結構いらっしゃいます。

特に糖質制限を推しているわけではない眼科医の山口康三医師の著書にも「できれば朝食を抜きましょう」「食べ過ぎている人はなかなか目の病気が治りません」とありました。

 

MCTオイル入りの味噌汁の簡単レシピの漫画

 

このブログを読んでくださっている方は健康なダイエッターさんが多いでしょうけれど、糖尿病の私は朝はたとえ糖質オフでもタンパク質で血糖値が上がりやすいです。だからこのごろ朝食はバターコーヒーだけにしていました。

ただ正直、あんまり「食べた」感じがしないのが悩みでした。他に似たようなもので何か良いものはないかと思ってふとひらめいたのが「MCTオイル味噌汁」です。

試しに作ってみるとこれが美味しくて、熱々で冷ましながらちびちび飲まなければいけないせいか腹持ちもいいんです♪

 

なごみ
なごみ

MCTオイルと味噌汁!?なんか意外な感じ…

よっしー
よっしー

これだとハンドブレンダーも要らないのよ、お箸だけでいいの♪

MCTオイル味噌汁の作り方は?




MCT味噌汁ですが、レシピというのも申し訳ないぐらい簡単にできちゃいます。やかんでお湯を沸かしている間にお椀に「だし入りみそ(お湯を注ぐだけで味噌汁になるやつです)」と「MCTオイル」を各大さじ1杯ずつ入れ、お湯を入れてよくまぜるだけ!
MCTオイルを摂取するのが主な目的なので、私はかつおぶしや豆腐などのタンパク質、野菜等は入れません。先述の通り、朝はタンパク質でも高血糖になりやすいですし、タンパク質でもインスリンは分泌されるからです。
味噌にもちょっぴり糖質は含まれていますが、売り場でもっとも糖質の少ないメーカーの物を選んでください。完全なる断糖でなければこのぐらいは良いと私は思います。※メーカー・商品によってはかなり糖質が多めのものがあるので注意!
朝をMCT味噌汁でやり過ごして、昼食と夕食では必要なタンパク質や野菜をしっかり補給する感じで良いと思います。
MCTオイルは揚げ物や炒め物には煙が出たりするので使ってはいけないオイルですが、この方法だと特に問題は無いです。
なお…このMCT味噌汁はかなりアツアツなので、飲むのに時間がかかると思います。やけどにはくれぐれもご注意くださいね!

 

なごみ
なごみ

明日の朝さっそく試してみたいですね!

よっしー
よっしー

ぜひお試しあれ~!

にほんブログ村 健康ブログ 糖質制限食へ

最後までお読みいただいてありがとうございました♪

記事が役に立ったらSNSでお友達にも教えてあげてくださると嬉しいです。マンガのPinterestも自由です、マンガにマウスを載せると保存ボタンが表示されます♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
糖質オフなレシピ
スポンサーリンク
もう失敗しない!正しい糖質制限ダイエット
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.