糖質制限ダイエットは賛否両論だからやらないほうがいい…だとっ!?

糖質制限は賛否両論で危険!?

「糖質制限ダイエットはお医者さんたちの間でも賛否両論でしょ?本当に安全かどうか分からないじゃないの~」とおっしゃる方はかなり多いです。

なるほど、確かに賛否両論のようですね。中には「脳はブドウ糖しかエネルギーとして使えません」などと明らかに医学的に間違った根拠で糖質制限を批判する医師まで…

正確にはブドウ糖しか利用できないのはグリア細胞だけでニューロンはそうではないので、あるネット記事の訂正を複数人でお願いしたのですがいつまでたっても訂正されませんwわざとだなこりゃ。

ともかく「糖質制限は賛否両論、でも王道ダイエットに反対する人はいないので王道ダイエットが正しいのよ!」という意見は根強いです。

 

 

王道ダイエットは、バランスの良い食事を摂りながら摂取カロリー<消費カロリーになるようにして運動しながら無理なく痩せようと言う方法です。

ジムにせっせと通いながら玄米・魚・納豆・野菜・キノコ・果物をバランスよく食べていたよっしーのダイエット方法はまさに王道中の王道じゃなかったでしょうか?

でも、お通じが快調で体重も少しずつ減っていたのにいつの間にか2型糖尿病を発症していたんじゃ、結果はとても残念と言うしかありませんよね。

 

にゃご
バランスよく適度に食べて運動すれば糖尿病にならないと思っている人が9割以上じゃないか??

よっしー
自分がなってみないと分からないものかもしれないわね。

 

医師や管理栄養士が王道ダイエットを支持するのは当然

多くの方はきっと「医師や管理栄養士は王道ダイエットを勧めている、だから王道ダイエットが理想で安全のダイエットに決まっているじゃないか!」と思うでしょうね。

でもね、それって当たり前のことなんですよ。だって糖尿病診療のガイドラインには王道ダイエット的な方法が載ってるんですから。管理栄養士さんだってきっと同じでしょう?

ガイドライン、マニュアルに載っていることと異なる方法を勝手に指導して何か問題が起きた場合、その人の責任が問われます。

しかしきちんとガイドライン通りに指導した場合、その結果どうなろうと医師たちが責任を問われることにはならないのですから。

 

 

日本人医師2263人に対して行われたアンケート調査の結果、医師の6割が糖質制限肯定派で、医師の3割が「自ら糖質制限ダイエットを実践している」との結果になりました。

糖質制限ダイエットが本当に危険で健康に良くないのなら、なぜ3割もの医師が糖質制限をなさっているのでしょうね?本当にヤバいなら自分もやらないはずでは…??

現状ではガイドラインに糖質制限はNGとなっているため、表向きでは大部分の医師が「糖質制限はダメですよ」とおっしゃる、でも実は3割の医師が糖質制限をなさっているんですね。

たまに雑誌に「患者には処方するけど医師が自分は絶対に飲みたくない薬はこれだ!」みたいな特集が組まれることがありますが、なんともはや…

 

支持されている=安全で効果抜群とは限りません

ただダイエットが上手くいくかどうかという話なら、王道ダイエットで順調に痩せる方もたくさんいらっしゃるのはもちろん理解できます。

でもね、よっしーは糖尿病患者なのでどうしても「痩せればOK」ではないことが気になってしまうんですよね。

 

 

地中海食・ベジタリアン食・糖質制限食・低脂肪食・DASH食が糖尿病患者の食事療法の選択肢として正式に認められているアメリカと違い、日本ではまだまだカロリー制限一択です。

日本は決して医学的に遅れている国ではないはずなのに、きちんと糖尿病を治療している患者さんのかなりの方がじわじわと悪化してしまいます。

日本では年間3000人が糖尿病から光を失い、16000人が人工透析を始め、3000人の足が切断されています。

日本で現在のように糖質制限食が広まってきたのは、ここ数年の事。上記の糖尿病合併症に苦しむ方たちは糖質制限ではなくカロリー制限に長年従ってきた方たちなのです。

 

 

よっしーも、医師の言うことをひたすら真面目に聞いていたのに糖尿病腎症から人工透析になった男性を2人存じ上げています。彼らの怒りは相当なものですよ。

従来の食事方法では効果不十分で病気が悪化してしまう方がいるのは明らか、でも現状のガイドラインがこう決められているのでそれ以外の方法は一切認めない!…これが日本の現状です。

医師達の多くがカロリー制限+運動の王道ダイエットを糖尿病患者に勧めるのは、決してその方法が万能だからではありません。他に選択肢がないのです、正確には。

 

医師達の「本音」をしっかりと見抜こう♪

テレビの健康番組や雑誌などは、スポンサーに配慮した内容でなければいけません。だから、そこで語られていることをなーんにも考えずに鵜呑みにしてはダメ。

あなたがもし番組出演者だったら、番組のスポンサーが怒っちゃうようなことを平気で話せますか?きっと無理でしょう?

それに、さきほど書いた通り、日本の医師の6割が糖質制限肯定派で3割は自分も糖質制限ダイエットをなさっていることを忘れてはいけません。

本当に健康に良くないことだったら、こんなに多くの医師が自ら実践なさるでしょうか?あなたはどう思われますか?匿名のアンケートだと、本音が分かりますね♪

 

 

いろいろな事情があって表向きはああいう風に言うしかないけど、本音は違う…っていう先生方もたくさんいらっしゃるの、テレビや雑誌だけ見ているとわかりませんけどね。

まぁどんなものでも、最初は必ず反対する方がいて当然なのかもしれません。かつて種痘をすると牛になると信じている方が多くてその普及は非常に大変だったそうです。

実際に糖質制限ダイエットが危険なのかどうか、本音を語っているかどうかも分からないテレビの先生の発言にいちいち振り回されるのではなく自分で確かめたほうが良いと思いませんか?

 

にゃご
最後に信じられるのは自分で確かめてみたことかもしれないね。

よっしー
「ご飯は血糖値が上がりにくいです」とかなんとでも言えるけど、本当にそうなのかどうか自分で確かめてみないとダメよね!

 

思い
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
もう失敗しない!正しい「糖質制限ダイエット」
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.